笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀以上にわたり一応我家のメシのタネになってきた様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

タマゴタケ@町田      2014-09-15

 軽井沢ではよく見掛けたタマゴタケだが、町田のこんな身近なところで会えるとは思わなかった。
140915-尾根道-01

 これはいつも駅まで歩く時に通る尾根道で、時々キノコを見掛ける事はあるのだが、ここでタマゴタケが有るとは思っていなかったので少しびっくりである。
 傘が黄色いので、キタマゴタケと云うのだろう。
140915-尾根道-02

 タマゴタケと云う名前は、こうして出始めの時に袋から顔をだした様子が卵に似ているところから付いた。
140915-尾根道-03

 本来は赤、もしくはオレンジ色のほうがずっと多いのだが、こんな風に黄色のほうが、より卵らしいイメージと云えるかも知れない
140915-尾根道-04

 テングタケの仲間には毒キノコが多いのだが、その中で、このタマゴタケは見た目に美しく味も美味しい、と云う貴重な存在なのである。
140915-尾根道-05

 同じ日に見掛けたものだが、これだけみて分かる人は少ないかも知れない。
140915- 尾根道-06

 上の蕾が開くとこんな風に成る。 オシロイバナの二色バージョンだ。
140915-尾根道-07

 オシロイバナにはこんな絞りバージョンも有る。 ところで、よく見ると花の右側にはなにやらバッタらしきものが写り込んでいるようだ。 オンブバッタ?
140915-尾根道-08

カメラは IXY DIGITAL 10、Xperia SO-04D を使用

please↓click

ブログランキングをよろしく!

  1. 2014/12/27(土) 16:50:19|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

絵に描いたようなタマゴタケ      2013/07/05

7月5日@軽井沢
 昨年、突然出現したアケビ、数は昨年より少ないようだが、今年もしっかり実を付けていた。 
130705-軽井沢-01

 こんな双子バージョンも。
130705-軽井沢-02

 近所のお宅の別荘に出ていたタマゴタケ。
130705-軽井沢-03

 雨が降った後、と云う事もあるのだが、これだけ綺麗なタマゴタケは見たことが無い。
130705-軽井沢-04

カメラは IXY DIGITAL 10、Xperia GXを使用

please↓click

ブログランキングをよろしく!

テーマ:きのこの写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/05(金) 23:59:59|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

千日紅

要注意 含昆虫写真
8月14日

110814-尾根道-01 我が家から駅に向かう通勤路に成っている尾根道で見かけたコガネムシ。
 体長1センチちょいの小さいコガネムシで、普通によく見かけるやつだ。
 多分マメコガネか?


110814-尾根道-13 これは少し前、別の日に撮ったコガネムシ。
 多分アオドウコガネではないかと思う。 青胴(銅)黄金?
 綺麗なコガネムシだが、マメコガネ同様、幼虫がブルーベリーやサトウキビなどの根を食い荒らす害虫らしい。


110814-尾根道-12 こちらはお馴染みのオンブバッタ。
 形は成虫とほとんど変わらないが羽が伸びていないので幼虫だ。
 オンブバッタは典型的な蚤の夫婦で、オスは成虫でももっと小さいので、これはメスの幼虫だろう。

 尾根道を過ぎると住宅街を下って駅に向かうのだが、途中の道路脇に花壇が有って、いつも季節の花が咲いている。
 多分、町内会のおばさん達が世話をしているのだろう。
 で、毎年見かける花があって、ちょっと気になっていたのだが、今回それがセンニチコウ(千日紅)と云う事が分かった。
    TNX らばぴか 
110814-尾根道-05

 実は花のように見える赤い部分は苞なのだそうで、ちょぼちょぼ見える黄色い部分が花らしい。
110814-尾根道-03

 千日紅と云う名前は、花が長く咲いている事から付いた名前らしい。 センニチコウはヒユ科らしいが、ヒユと云うと戦時中疎開していたころに田圃のあぜ道などに生えていたヒユを食べた事を思い出す。
 あれはスベリヒユと云うようで、薬用にもなるらしいが、あの頃は単に食料として食べていた訳だ。
 スベリヒユのほうはこのセンニチコウとは見た目には全く違って、地面にはいつくばるように生えている。
110814-尾根道-04

 これ以降は帰りの尾根道。
 今までもこの辺りでキノコはよく見かけたが、こんな本格的(?)なやつに出会ったのは初めてだ。 本格的と云うのはあくまでも見かけだけの話だが。
110814-尾根道-08

 見るからに美味そうに見えるが、さすがにこれは写真を撮るだけにとどめた。 鍔はちょっと分かり難いが明らかに壺が有り、テングタケの類だとすると毒キノコの可能性も大だ。
110814-尾根道-07

 例によってネットで調べたところでは、要所要所の特徴を照らし合わせると、キタマゴタケに限りなく近い。 だとすればタマゴタケ同様に食べられるので、これだけあればちょっとばかりオカズの足しに成っただろう。
 右側に見える幼菌はたしかにタマゴタケに似ている。
110814-尾根道-06

110814-尾根道-09 こちらはショウリョウバッタモドキ。
 顔のところは少し似ているが、体型はショウリョウバッタとはかなり違うように思う。
 大きさも本家の半分くらいだ。


110814-尾根道-10 ショウリョウバッタモドキの別アングル。
 色が随分違うのは、上の写真は夕日をモロに浴びているからで、こちらのほうが本来の色に近いだろう。
 本家のショウリョウバッタはわりとよく動き回るほうだが、こちらはこんなスタイルでじっとしている事が多い。
 出現する時期は本家と同じく旧盆の頃だ。

110814-尾根道-11 これは別の日に撮った、本家ショウリョウバッタの幼虫。
 幼虫と云っても多分あと1回くらいの脱皮で成虫に成るのだろう。
 これを撮ったのは8月9日だから、まさにお盆の頃には成虫に成るわけだ。

110814-尾根道-12 ショウリョウバッタの幼虫、別の個体だ。
 上のような褐色バージョン、このようなグリーンバージョン、まだらになったやつなど、色んなスタイルのものが普通に見かけられる。
 


カメラは IXY DIGITAL 10 を使用

please↓click
ブログランキングをよろしく!

テーマ:お散歩カメラ - ジャンル:写真

  1. 2011/08/16(火) 14:54:29|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

キノコ~♪

 ツアーの合間、少し余裕が出来たので、軽井沢に来てぼんやり過ごしている。
 夕方、ぶらぶら散歩していたら見つかったキノコ。
110702-軽井沢-01

 こちらは同じ種類の別の個体。 傘は赤、茎は黄色で、本来はもっと鮮やかな色でだが、色はちょっとイマイチの感じだ。
 白い袋から頭を出した様子が卵に似ているところから、タマゴタケと云う名前が付いたようだ。
110702-軽井沢-02

 いずれも薄暗くなった夕方、不自然な姿勢で撮ったので、ピンボケだが、これでも一番マシなほうだろうか。
 色が鮮やかなキノコは毒だ、と云うのは迷信だが、こうして下に白い袋が有るものには毒キノコも多いので要注意だ。
 ちなみに、このタマゴタケは毒キノコではなく、食べると結構美味い。 
110702-軽井沢-03

 これは別の日に撮ったもので、ちょうど標準的(?)に開いたところ。 ピントが手前に合っているので、茎の部分がかなりボケてしまっている。
 この写真では分からないが、傘の裏側が黄色いのも特徴だ。
110705-軽井沢-05

カメラは IXY DIGITAL 10 を使用

please↓click
ブログランキングをよろしく!

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/02(土) 23:59:59|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

番町茶碗茸

 千代田区番町、四番町になるはずだが、仕事場のひとつであるサウンドインと云うスタジオが入っているビル、日本テレビ四番町別館と云うらしいが、以前はその1階は「トレビの泉」と云うイタリア・レストランが有った。 まだ「イタメシ屋」と云うような云い方が一般的でない時期だったと思う。 その「泉」にちなんだのかどうかは分からないが、前に小さな池があって、コイが泳いでいたものだ。
 レストランがオフィスに成ってしまい、それと相前後して、一度そのコイたちは姿を消してしまった事があった。 コイコクにして食べちゃったのかな、などとウワサしていたものだ。 しばらくしたら、また新たに小さなコイが入れられたりしていたのだが、今日気が付いたら、なんと池は埋め立てられて、植え込みに成ってしまい、5、60センチ程度の木が数本植えられていた。

 それはいいとして、気が付いたら、その植え込みの地面に、この辺りにはあまり似つかわしくない物が目に入った。

チャワンタケ-1

 正確な名前は分からないが、これはチャワンタケと云う、れっきとしたキノコの一種である。

チャワンタケ-2

 おそらく、植木屋さんが持ってきた用土の中に菌が混ざっていたのだろう。
 チャワンタケはもちろん茶碗茸で、そのかたちが茶碗に似ているところから付けられた名前だ。
 どう見ても美味しそうには見えないが、多分毒キノコではないと思われるので、食べようと思えば食べられるだろう。
 デジカメで撮ろうと思ったら、なんとメディアが入っていない、と云うお粗末で、携帯で撮ったために画質はこの通りだ。

カメラは FOMA N904i を使用

please↓click
ブログランキングをよろしく!

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2010/04/18(日) 21:22:14|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する