笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀にわたり一応我家のメシのタネになっている様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

貂捕逸巣留

最近、ホイッスルの数が増えて、どのキーが有って、どのキーがまだ無い、と云うあたりが怪しく成ってきた。
 リコーダーと違い、一本の楽器で対応出来るキーはかなり限られるので、ちょうど良いのが無いと結構苦労するハメになる。
 そんな事でさんざん苦労した後で、「あ、これを使えば良かったんだ~」と気が付くような事もままある。

 手持ちの楽器を確認しておこうと云う事もあって、並べて撮ってみた。

 これは以前から有った分で、楽器と云うよりはお土産品に近い感じがしないでもない。 まあ、ティンホイッスル、つまりブリキの笛と云う名前には、ある意味ふさわしいのかも知れないが。
 それでも、こんな楽器を使って、結構、仕事をしていたものだ。

ホイッスル-4

 こちらは2008年だったか、ネットで見付けて注文した楽器で、京都在住のミュージシャンの方が作られたものだ。
 標準的なD管以外にも対応出来る、と云うことなので、D♭とかBなどと云う、あまり使わないようなものも含めて作ってもらったものだ。
 頭部管が別に成っているので、チューニングも可能で、スタジオでも充分に使える。
 写真は上から、D、D♭、C、B、B♭、A、となる。

ホイッスル-3

 こちらは、何処の楽器店にも置いてあると云うわけではないが、市販品で、アメリカのスサート社製の楽器。 ABS樹脂製なので、普及品だろうと思われる。 こちらもほとんどのサイズが入手可能で、大きいものにはキーが付いたものもあるので、手の小さい人は助かる。
 写真は上からD、G♭、G、A♭、A、C、Dで、D(low)には1箇所キーが付いている。

ホイッスル-2

 これは手持ちのホイッスルを全て並べたものだ。 これでも20本あまり有るが、ダブったぶんは省いてあるので、実際はもう少し多い。

ホイッスル-1

 ホイッスルを使う機会はそれほど多くはないので、無駄な気がしないでもないが、これでもまだ抜けているキーが有るので、さらに揃えたいと思っている。

 ホイッスルに関してはHPのこちらも参照してほしい。

カメラは IXY DIGITAL 10 を使用

please↓click
ブログランキングをよろしく!
スポンサーサイト

テーマ:楽器の話 - ジャンル:音楽

  1. 2009/10/10(土) 15:34:29|
  2. 笛♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。