笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀にわたり一応我家のメシのタネになっている様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テクテク二万歩      2014/05/19

よく歩いた日だった。
最初は当然ながら自宅から駅、これはいつもの通り。
乃木坂駅から飯倉、これもほぼいつもの通り。
飯倉から神宮前(途中でミッドタウン)、普通は歩かないが気候もよく時間も有ったので。
神宮前から新宿まで、これもほぼいつもの通り。
駅から自宅まで、いつもの通り。
最終的には歩数計を確認していなかったが、多分2万歩近く行っていたはずだ。
かなり不正確ではあるが、歩数と歩幅から割り出すと、14、5キロ歩いた事になる。
もっとも途中2箇所で仕事をしているので、続けて歩いた訳ではない。

 自宅を出て、まずはいつもの尾根道。
 先日から何度撮ってもピントがうまく合ってくれなかったのがこれ。
テンナンショウやマムシグサの仲間なのだが、いまいち分からない。 一週間あまり見ているが、これ(約 20cm)以上は大きく成らないようだ。
テンナンショウの類は薄気味悪い形や色のものが多くて敬遠されがちだが、このくらいだとあまり抵抗は無いだろう。
140819-二万歩-101


 玉川学園の住宅街に咲いていたヒルザキツキミソウ。 月見草、つまりマツヨイグサなどと同じ仲間だが、イメージ的にはちょっと違う気がする。
140819-二万歩-102


 昼咲月見草、と云いつつ、夜間も咲いているような気もするのだが、特に確認はしていない。 昼間も開いている、くらいの意味かも知れない。
140819-二万歩-103


 とあるお宅の金網からはみ出していたハクチョウソウ。 名前の通り優雅な花なのだがバックはちょっとイマイチ。
 マクロレンズだと適当にバックがぼけてくれるので良いのだが、コンデジなので致し方無い。
140819-二万歩-104


 乃木坂駅から麻布台の音響市スタジオまでも、もちろん歩く。 途中でラーメン一杯。
 麻生台で一仕事済ませた後は明治公園のほうまで移動なのだが、適切な乗り換えが思い浮かばなかったので、時間は充分有るし気候も良い、と云う事で、歩くことにする。 
 とりあえず外苑東通りをひたすら歩くのだが、途中で立ち寄ったミッドタウンの庭園。
 よく見る花だが名前が思い出せない。
140819-二万歩-10140819-二万歩-105


 なので、博士に問い合わせたところ「シャリンバイ」と云う事が分かった。 シャリンバイではちょっとピンと来ないが、漢字書きは「車輪梅」らしい。
 WIKIによれば「庭木や公園樹として植栽されることも多い」、のだそうだ。
140819-二万歩-106


 同じくミッドタウンの庭園だが、こんな感じの白い花が何種類か咲いていた。 博士にお願いしたところ、ヒメウツギでは、と云う事だった。 写真の撮り方がいい加減なので、分かりにくいと云う事も有るようだ。
140819-二万歩-107


 同じ花のアップ。
140819-二万歩-108


 こちらはウツギらしい。 ウツギとは空木と書くが、これは茎が空洞に成っている事から来ている。
140819-二万歩-109


 上の花のアップ。 もしウツギだとすると、その空洞を利用して笛にする、と云うような事が何処かに書いてあったが、太さなど適当なものが有れば、ウツギ・パンパイプも可能かも知れない。
140819-二万歩-110


 ここのスズメはあまり人を恐れないようで、こんな風に目の前に止まったので、パチリ。
140819-二万歩-111


 高い枝に
ハナミズキに似たような白い花が咲いていて、時期的に遅いかな、と思ったら、やはりヤマボウシと云う札が付いていた。
140819-二万歩-112


 ミッドタウンにヤマボウシが有るとは知らなかったが、確かにそのようだ。 高いところに花が付いているので中々難しいが、やっと撮れたのがこれ。 秋に来れば赤い実が見られるはずだ。
140819-二万歩-113


 北側の出入口近くに植えられていたナデシコ、普通見掛けるナデシコとはちょっと違うようだ。
140819-二万歩-114


 で、これも博士によると「タツタナデシコ」と云うそうだ。 龍田撫子、龍田と云うのが百人一首にも出てくる龍田川から来ているのかなとも思われるが、不明。
140819-二万歩-115


 ミッドタウンを出て、外苑東通りを北方向に行くと、とあるビルの植え込みに咲いていた白い花、遠目にはアジサイかとも見えたが、近寄ってみたらこのところお馴染みに成ったカルミアだった。
 カルミアはこの先通った神宮外苑にも咲いていた。 意外とあちこちに有るものだと再認識。
140819-二万歩-116


 その少し咲きに、同じくビルの植え込みで見付けたオオトキワツユクサ、植えてあるのだか勝手に生えてきたのかは不明だが、腰くらいの高さから生えていたので、撮りやすかった。
140819-二万歩-117


 「トキワ」と云うのは花ではなく葉のほうが常緑だから付いた名前らしい。 ノハカタカラクサ(野博多唐草)の別名もある。
140819-二万歩-118


 神宮外苑を半周りして、目的地、犬印録音処に付いた。 これはその向かい側に咲いていたヒルガオ。
140819-二万歩-119


 何処にでも見掛けるが、よく見ると中々綺麗な花である。
140819-二万歩-120

 犬印の仕事が終わった後は、もう日が暮れていたので、まっすぐ新宿まで歩く。
 帰宅して歩数計を見ると20000歩近くに成っていたはずだ。

カメラは IXY DIGITAL 10 を使用

please↓click

ブログランキングをよろしく!



スポンサーサイト
  1. 2014/05/20(火) 10:26:39|
  2. 花、草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

続:かしの木山公園      2014/04/29

 かしの木山公園の一角に「トンボ池」と称する小さい池が有る。 多分トンボが沢山産卵にやって来る池、と云う感じかなと思っている。
 カエルの声が聞こえていたので、もう少しするとオタマジャクシが見られるのだろう。
 上の方に湧き水が有って、それが流れ込んで池に成っていると思うのだが、その近くに咲いていたシャガ。
140429-かしの木山公園-21


 この辺りは日陰なので、普通よりは遅いのだろう。
140429-かしの木山公園-22


 池の上に張り出すように咲いていた白い花、遠目にはハナミズキかなと思ったが、違っていた。
140429-かしの木山公園-23


 紫陽花みたいに、周りの白い花びらに見えるのはダミーと云うか装飾花、真ん中のつぶつぶのやつがまだ蕾だが本来の花らしい。 これから咲くのだろう。
 アジサイのようではあるが違うみたいなので、博士に聞いてみたらヤブデマリとの事。 ネットで確認したが、ガマズミ属だそうで、ガマズミと同じように実が生るらしい。
140429-かしの木山公園-24


 しばらく後で池を見たら、カモの番い(多分)が游いでいた。
140429-かしの木山公園-25


 これがキンラン、漢字で書けば金蘭だろう、小さいながら名前に恥じない綺麗な花だ。
140429-かしの木山公園-26


 去年は通勤路に有る大学の構内に咲いていたのを、金網越しに撮っていたものだが、こちらに有るとは知らなかった。
140429-かしの木山公園-27


 キンランの親戚みたいなギンランも咲いていますよ、と云う係の人の話だったが、有ったのは立て札だけで、もう終わっていたようだった。
140429-かしの木山公園-28


 花はこれ以上は開かないようである。
140429-かしの木山公園-29


 地域によっては絶滅が危惧されているところも有るらしいが、こんなに咲いているのは嬉しい限りだ。
140429-かしの木山公園-30


 多分、大切に管理されているからこそ、と云う事もあるのだろう。
 ここでは大丈夫だとは思うが、不心得物に荒されないことを切に祈る。
140429-かしの木山公園-31


 寄ってみるとこんな感じ。 大体はこんなかたちか、もう少し縦長の事もあるようだ。
140429-かしの木山公園-32


 真上から見るとこんな感じ。 真ん中のグリーンっぽい部分もやがて黄色く(金色に)成るのだろう。
140429-かしの木山公園-33


 園内の通路にはこんなキノコも見られた。
140429-かしの木山公園-34


 ↑ のキノコと同じではないかと思われるが定かではない。 食毒、名称、いずれも不明だ。
140429-かしの木山公園-35


 たまたま見つかった可憐な花、とりあえず撮っておいた。
140429-かしの木山公園-36


 ネットで調べたらチゴユリだろうと云う事に成った。 博士にも確認済み。 稚児百合、如何にも名は体を表している感じがする。
140429-かしの木山公園-37


 入り口近くの植え込みに咲いていたエビネ。
140429-かしの木山公園-38


 これも自生しているとは云えないだろうが、野生種は絶滅危惧種になっているらしい。
140429-かしの木山公園-39


 この日はマクロレンズを付けていたので、思い切り寄ってみたが、ピントの合うべき部分がちょっとずれている感じだった。
 まあ、不安定な中腰で手持ちだから致し方ないか、と言い訳モード。
140429-かしの木山公園-40


 こちらもエビネだが、別の種類だろう。
140429-かしの木山公園-41


 マクロ撮影の場合はピント合わせが非常に難しく、三脚を立ててじっくり撮らないと無理なのだろう。
 カメラのディスプレイにも限界が有るし、視力は悪いし、などなど、中々難しい。
140429-かしの木山公園-42



カメラは Sony NEX-5 TAMRON 90mm MACROを使用

please↓click

ブログランキングをよろしく!


テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/05/06(火) 15:58:58|
  2. 花、草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。