笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀にわたり一応我家のメシのタネになっている様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

町田市恩田川満開のサクラ      2015-03-31

 今年は天候不順やスケジュールの関係も有って、早すぎたり遅すぎたりと云う事が多かったが、これは一番タイミングよく見られた町田市恩田川沿いのサクラだ。
150331-恩田川-01
 このところ天気模様がイマイチだったがこの日は珍しく晴れてくれて、これぞ花見日和と云う感じであった。
150331-恩田川-02
 胴吹きファンとしxては、これを見逃すわけには行かない。
150331-恩田川-03
 川沿いのサクラは何処でもそうだが、どうしても川に向かって枝が伸びるので、と云うか、道路側の枝は切られてしまうので、どうしてもこんな感じに成るようだ。
150331-恩田川-04
 マクロレンズを付けていたので、思いっきり寄ってみる。
150331-恩田川-05
 結構風はあったので、アップで撮るときは特に大変。
150331-恩田川-06
 上にちらっと見えているのは会下山(えげやま)橋と云う橋で、成瀬駅に向かう道路が通っている。
150331-恩田川-08
 夕方近かったので、ふと上を見たら月が出ていたのでサクラとコラボしてみる。
150331-恩田川-07
 格別クリアと云うわけではなかったがそれなりに晴れていたのはラッキーであった。
150331-恩田川-09
 ほぼ満開でありながら、そこそこの風が吹いてもほとんど散る事もなく、結構は花見が出来た。
150331-恩田川-10
 
カメラは Sony α6000、Xperia Z3(SO-01G) を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
  1. 2015/04/05(日) 13:17:44|
  2. 花、草花
  3. | コメント:2

ヒヨドリ~♪        2015-03-02

 外見も鳴き声もあまり美しい部類には入らない上に、他の小鳥たちを追い回したりする事が多いので、どうしても嫌われもののイメージが強いヒヨドリだが、よく見ると中々可愛げのある表情を見せる事も有るようで。
150302-ヒヨドリ-01
 これなんかはどちらかと云えばその嫌われ者系の顔かも知れないかな?
150302-ヒヨドリ-02
 なにか甘いものは無いの~? と、おねだり
150302-ヒヨドリ-03
 ん、なんだ?
150302-ヒヨドリ-04
 首をかしげて考えごと中?
150302-ヒヨドリ-05
 なにかちょっと親しみを感じさせる表情かな?
150302-ヒヨドリ-06
 肉食じゃないはずだが、くちばしは結構鋭いな~
150302-ヒヨドリ-07
 う~ん、よく食った、満腹~
150302-ヒヨドリ-08
 縄張りを荒らされないように、見張り中
150302-ヒヨドリ-09
カメラはSony α6000 を使用 please↓click ブログランキングをよろしく!
  1. 2015/04/04(土) 11:49:51|
  2. 野鳥
  3. | コメント:4

我が通勤路      2015-04-02

 この小さい花に ヒメオドリコソウ と云う名前を付けた学者さんは中々のイマジネーションをお持ちの方だったのだろう。
 こんなに愛らしい姿にもかかわらず小さい故にあまり注目はされないようだが、この時期、あちこちに一杯咲いている。
150402-尾根道-01
 我が家を出てからすぐのところに沢山咲いていたキイチゴの花。 キイチゴと云うのは総称だろうが、たしかモミジイチゴと教えてもらったような記憶が有ったのだが、どうやらクサイチゴらしい。
150402-尾根道-02
 これは後日撮ったものだが、多分これがモミジイチゴだろう。 ちょっと見難いが葉っぱが紅葉に似ているところから付いた名前らしい。
150402-尾根道-02_a
 スミレも咲き始めていた。 おそらくはこれもタチツボスミレだろう。
150402-尾根道-03
 毎年この場所に咲いているハナモモ。 どう考えても観賞用に改良されたた品種だろうから、こんなところに自生しているはずは無いが、なにかの拍子でここに生えたのだろう。
150402-尾根道-04
 これを見ると一本の木から紅白の花を咲かさせているのが分かるが、ゲンペイモモという名前の由来である。 もっとも紅白で源平と云われてもピンと来る人は少ないかも知れないが。
150402-尾根道-05
 玉川学園前駅近くに咲いていたヤマブキ。
150402-尾根道-06
 七重八重・・・、などと古歌にも詠われていて、八重咲きのヤマブキも悪くはないが 個人的にはこんな感じのシンプルなほうが好みである。
150402-尾根道-07
 この日の現場近く、市ヶ谷駅から見た外堀沿いのサクラ。 こういう横長の風景もいいもんだ。
150402-尾根道-08
 帰り道に玉川学園の住宅街で見たオオシマザクラ、かなりの大木だ。
150402-尾根道-09
 こちらは我が家近くのサクラ、これはなんと云うのだろう・・・。
150402-尾根道-10
 
カメラは Xperia Z3 (SO-01G)を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
  1. 2015/04/02(木) 23:59:59|
  2. 道端の草花
  3. | コメント:8

神田川・花筏      2015-04-01

 夕方近い時間帯ではあったが、せっかく関口台のスタジオに行ったので、神田川を偵察してみた。
 前回来た時はまだほんの咲き初めで、何故か胴吹きの部分だけは結構開いていると云う状況だったが、このところ急に暖かく成ったせいか、今回(4月1日)は既に散り始めていた。
150401-神田川-01
 花はまだ残ってはいるが、川を見ると既に神田川名物(?)の花筏が始まっていた。
150401-神田川-02
 例によって寄り気味でも撮ってみる。
150401-神田川-03
 例年通り、近隣商店街の提灯もサクラの合間から見えている。 花見に提灯は欠かせないもののようだ。
150401-神田川-04
 神田川名物の(?)花筏。
150401-神田川-05
 年によっては、或いはタイミングなのかもしれ無いが、こんなものでなくて、水が全く見えないほど分厚い花筏が見られる事もある。
150401-神田川-06
 確認したわけではないので想像だが、この時期は花筏がより良く見られるように下流の方で川を堰止めているのかも知れない。
150401-神田川-07
 なるべく花の残っているところを選んで撮ってはいるのだが、まだ鑑賞に耐えられる状態と言えるか?
150401-神田川-08
 ブルーシートを敷いて宴会と云う光景は見られないわけではなかったが、少ない方だった。
150401-神田川-09
 例年だと、もっと上流のほうに行くと、地元の小学生や大人たちの名作(?)川柳が展示してあるのだが、今回はそちらまでは行けなかった。


カメラはXperia Z3(SO-01G) を使用

please↓click

ブログランキングをよろしく!

  1. 2015/04/01(水) 23:58:59|
  2. 花、草花
  3. | コメント:6

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する