笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀にわたり一応我家のメシのタネになっている様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自宅近辺をぶらぶら      2016-12-07

 町田市内の住宅街に咲いていたこの花、かたちはどう見てもヒガンバナだが色がこの通りのピンクで、時期がお彼岸から2ヶ月近くも経っている12月と云う事でよく分からなかった。
 調べてみたところ、ネリネと云うらしい。 ネリネとは語感から日本語かと思ったらそうではなくてギリシャ神話かなんかに由来しているらしい。
161207-玉川学園-01
 これはなんだろう、ガーベラ?
161207-玉川学園-02
 プリムラ? 以前、我が家の庭に咲いていたのとは少し違うが・・・。
161207-玉川学園-03
 この秋はあまり綺麗な紅葉に出会わなかったような気がする。 「松をいろどる楓や蔦は」と童謡にも歌われているとおり、蔦の紅葉も中々捨てがたいものがある。
161207-玉川学園-04
 皇帝ダリアは意外と花期が遅いようで、この時期にやっと咲いた。
161207-玉川学園-05
 これも通りがかりの他所のお宅の生け垣に咲いていたものだが、八重咲きのサザンカだろうか。
161212-かしの木山-01
 これだけ八重咲きになるとサザンカとも思えないが、時期的に、やはりサザンカなのだろうか。
161212-かしの木山-02
 こちらは近所のかしの木山公園で見掛けたもので、ヒヨドリジョウゴだったかな?
 と思ったが、後日博士なら訂正が入って、ナンテンの実だろうとの事。 云われてみれば実の付き方がナンテンっぽいような。
161212-かしの木山-03
 鈴なりのマンリョウの実。
161212-かしの木山-04
 同じくかしの木山公園内の竹藪。 春にはタケノコが一杯出るが、もちろん採ってくるわけにはいかない。
161212-かしの木山-05
 
カメラは Xperia Z3(SO-01G) を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
スポンサーサイト
  1. 2017/02/14(火) 22:15:03|
  2. 花、草花
  3. | コメント:0

ヒマラヤサクラなど      2016-12-05

 熱海、海岸の公園、サンビーチ、ムーンテラス、親水公園、渚小公園、海浜公園などいろいろ名前が付いているが、これは多分親水公園になるのか、広くはないがウッドデッキと花壇が有って、そこそこ綺麗に手入れされている。
161205-熱海海岸-01
 いろんな花が植えられていて、ほぼ四季を通じて楽しめるようになっている。
161205-熱海海岸-02
 ただ、名前のほうはよく分からないものが多い。 と云うよりは単にこちらが知らないだけなのだが。
161205-熱海海岸-03
 
161205-熱海海岸-04
 
161205-熱海海岸-05
 これなどはキンギョソウと云うのかな?
161205-熱海海岸-06
 
161205-熱海海岸-07
 熱海では気候が温暖なせいもあって、早咲きのサクラも何種類か有るが、その中でも一番早いのがこのヒマラヤザクラのようだ。
161205-熱海海岸-08
 英語では Wild Himalayan Cherry と云われているようで、名前の通りヒマラヤ近辺がルーツらしい。 と云うか、サクラ自体がヒマラヤ地方が原産らしい。
161205-熱海海岸-09
 我々が見慣れているソメイヨシノに比べるとちょっと赤っぽくて趣を異にしているようだが、この時期(12月初旬)に咲くサクラとしては貴重と云えるのかもしれない。
161205-熱海海岸-10
 個々の花を見るとちょっと品位に欠ける気がしないでもないが(←意見には個人差が)、こうして引いて見れば確かにサクラに見えるから、時期から考えれば貴重かも知れない。
161205-熱海海岸-11
 カモメやウミネコなど、さっぱり区別が付けられないが、これはユリカモメか。 熱海から初島に行く船からよく餌を撒いているが、こいつがわんさか寄ってくる。
161205-熱海海岸-12
 ハナツクバネウツギ、ハナゾノツクバネウツギ、小さいのであまり目立たない花だが何処にでも生け垣などに使われている。 園芸店などでは学名由来のアベリアのほうで知られている。
161205-熱海海岸-13
 ほんのり色付いているのが奥ゆかしい感じがするが、これもサザンカか?
161205-熱海海岸-14
 
カメラは Sony NEX-5 Tamron 90mm macro を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
  1. 2017/02/14(火) 21:56:28|
  2. 熱海海岸
  3. | コメント:0

熱海梅園 紅葉など      2016-12-04

 ほぼ二ヶ月遅れのアップに成ってしまったが、2016年12月の熱海梅園。
 紅葉には既に遅かったのだが、それでも紅葉祭りとかをやっていて、それなりに人も入っていた。
 タイミングが悪いのかも知れないが例年あまり紅葉のほうはぱっとしないので、モミジ以外のものに注目していた。
 もうスイセンが咲いていて、これはキズイセンと云うのだろうか。
161204-熱海梅園-01
 こちらはニホンスイセン、どちらかと云えばこう云うシンプルなものが好みかも。
161204-熱海梅園-02
 一応はモミジにも敬意を表して・・・。
161204-熱海梅園-03
 これはハゼかな、こちらの色のほうが綺麗かも知れない。
161204-熱海梅園-04
 あまり目立たないところにあったがドウダンツツジの紅葉。
161204-熱海梅園-05
 梅園に限らず熱海ではよく見掛けるキバナアマ(黄花亜麻)。
161204-熱海梅園-06
 このキバナアマは花期が長く、花の少ない時期には貴重な花だ。
161204-熱海梅園-07
 この実はセンニンソウだかボタンヅルだったか・・・。 よく分からないままに、こう云うもじゃもじゃしたものが好きなのでついつい撮ってしまう。
161204-熱海梅園-08
 ボケの花も咲いていた。
161204-熱海梅園-09
 ボケも結構花期が長いようで、この時期から梅が終わってもずっと咲いている。
161204-熱海梅園-10
 昔、ボケの実を焼酎に漬けてボケ酒なるものを作った事があった。 ここのボケもそこそこ立派な(?)な実が生るはずだ。
161204-熱海梅園-10a
 ツバキやこのサザンカも傷が付きやすく、メジロやヒヨドリなどに突っつかれる事も多いので、無傷のものを探すのが難しい。
161204-熱海梅園-11
 こちらは白のさざんか。
161204-熱海梅園-12
 
161204-熱海梅園-13
 これは梅園ではなくて来宮神社のハート型落ち葉。 確認していないが風で飛ばないように何かで固定しているのかも知れない。
 この落ち葉も最近有名になったようで、テレビで紹介されているのを何度か見掛けた。
161204-熱海梅園-14
カメラは Sony NEX-5 Tamron 90mm macro、Xperia Z3(SO-01G) を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
  1. 2017/02/14(火) 11:52:00|
  2. 熱海梅園
  3. | コメント:2

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。