FC2ブログ

笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀以上にわたり一応我家のメシのタネになってきた様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

町田薬師池公園・花菖蒲 etc      2017-06-06

 薬師池公園は窪地にあるので梅にしても花菖蒲にしても大賀ハスも、普通よりはかなり時期的に遅いようだ。
20170606-薬師池公園-01
 そんなことで、ぼつぼつかな、と思いつつ出かけたのが6月6日。
20170606-薬師池公園-02
 天気は曇りだったが咲き具合のほうはまずまず満開状態で、ほぼグッドタイミングであった。
20170606-薬師池公園-03
 あまりカンカン照りでも、かえってコントラストが強すぎて写真的には良くないし、第一暑いので、このくらいのほうが良かったといえるだろう。
20170606-薬師池公園-04
 例によってそれぞれの株にはなにやら風流なタイトルが付けられているが、見た目との関連も分からないのが多いし、どうせ覚えられないので、名前のほうはパスすることにしている。
20170606-薬師池公園-05
 なんせ花の数もかなりのものなので、適当に撮っていると後で整理に苦労するのがいつものパターンだ。
20170606-薬師池公園-06
 アヤメ、カキツバタ、ハナショウブの見分け方を書いた看板が園内に有ったが、なんど見ても、ちゃんと覚えられない。 今回撮っているのは多分ほとんどハナショウブだろうと思われる。
20170606-薬師池公園-07
 
20170606-薬師池公園-08
 
20170606-薬師池公園-09
 個別の花の写真ばかりなので、少し引いたショットも。 ウイークデイだったので、人出は少ないほうだったろう。
20170606-薬師池公園-10
 今まで何度か来ているが、こういう女性の作業員を見かけた事は無いような気がする。
 市の職員だか委託された園芸店の人なのかは不明だが、園内のメンテナンスをしているようだ。 もちろん男性の係員も居るのだが、やはり女性のほうが人気があるようでカメラを向ける人も少なくなかった。
 中には厚かましくも「ちょっとこっちむいて~」とか「笑ってくれる?」などと声をかけるカメラマンも居たが、一切無視されていた。
20170606-薬師池公園-11
 
20170606-薬師池公園-12
 
20170606-薬師池公園-13
 薬師池公園のメインは花菖蒲田、梅林、ハス田の三つだが、わたし的にはちょっと小規模だが万葉植物苑というのが有って、これもお気に入りである。 これはユキノシタの花。 小さいので目立たないが、この通りの特徴的な花で、一度見るとファンになる人も多い。
20170606-薬師池公園-14
 これはいわゆるモンシロチョウかな。 黄色い花はキリンソウらしい。
20170606-薬師池公園-15
 同じくキリンソウに来ていたクモ、なんというのだろうか。 いわゆるクモの巣を作らないで歩き回って獲物を捕る種類だろう。
20170606-薬師池公園-16
 キリンソウはマンネングサの仲間だが、セダムというほうがポピュラーかもしれない。 もっともセダムでは万葉のイメージからはほど遠くなってしまうが。
20170606-薬師池公園-17
 トクサ、最近は観葉植物的な感じだが、昔は仏具など真鍮製品を磨くのに使われる実用品だったのでよく家の庭などに植えられていたものだった。  オーボエ、クラリネット、ファゴットなどのリード楽器の奏者は必ずこれのお世話になっていたものだが、最近はトクサを知らないミュージシャンのほうが多いだろう。
20170606-薬師池公園-18
 時期的にはちょっと遅いとは思うが、ホタルブクロが咲いていた。 ここにあるという事は、万葉の時代からよく知られている花なのだろう。
20170606-薬師池公園-19
 直径1メータくらいの瓶と云うか水槽に浮かんでいた、黄色い花、アサザ(浅沙)だったかな。
20170606-薬師池公園-20
 これはクルマバナだったかな、どう見てもシソ科の花だろう。 上から見ると丸く見えるところから付いた名前らしい。
20170606-薬師池公園-21
 なんとワラビも植えられていた。「 いわばしる垂水の上の早蕨の··」·、という万葉集の歌があったくらいだから、ぴったしと言えるのかも。
20170606-薬師池公園-21
 ガクアジサイは日本原産だそうだから、万葉植物苑の資格充分だろう。
20170606-薬師池公園-23
 これは万葉植物苑ではなくて、池の周りに咲いていた普通のアジサイ。 強いて云えばハート型と云えなくもないか?
20170606-薬師池公園-24
 
カメラは α6000 SEL30M35 を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
関連記事

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/28(木) 11:50:26|
  2. 花、草花
  3. | コメント:4
<<新宿御苑 バラ園      2017-06-14 | ホーム | ジャカランダ@熱海      2017-06-03~23>>

コメント

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/oqoMA7
でブログをやっているあゆといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
  1. 2017/09/28(木) 11:53:10 |
  2. URL |
  3. あゆ #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

あゆさん

コメント欄に書き込み、ありがとうございます。

相互リンクの件ですが、当方でも何件かはリンクしているサイトが有るのですが、いずれもオンラインだけではなく、オフライン(古いかな?)でも親しくしていただいている方のものに限らせて頂いております。

なので、この件に関してはまことに勝手ながらご勘弁頂きたいと思います。

そちらからリンクして下さるのは全く問題有りません。

以上、宜しくお願い致します。

    あさひ たかし
  1. 2017/09/29(金) 23:07:27 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

「とくさ」 初めて知りました
よく他所の家の庭に植わっているのを見てはいましたが、ツクシかアスパラの一種だと思っていました
また一つ勉強になりました(*´ω`*)
  1. 2017/09/30(土) 15:05:50 |
  2. URL |
  3. がぁこ #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

がぁこさん

トクサはやはりあまりポピュラーではないようですね。

ちょっとユニークな外見から、庭に植えておられるお宅もあるようですが。

漢字では木賊とも書くようですが、用途から考えると砥草のほうがピントくるのかな?

サンドペーパーなどが無かった時代、金属磨きには欠かせないものだったと思います。

  1. 2017/09/30(土) 15:55:14 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。