FC2ブログ

笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀以上にわたり一応我家のメシのタネになってきた様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

いつもオンブ

 お馴染みのオンブバッタ、まさしくオンブ状態だ。
 こうして見ると親子にしか見えないが、もちろん上に乗っかったいる小さい方がオスで、体長は約20ミリくらいだ。
 オスとメスの差は、体長で約二倍くらいの差だろうか、体重差だったまら4、5倍、あるいはそれ以上に有りそうにも見える。

IMG_1973.jpg

 こうしてオンブ状態で見かける事がかなり多いのだが、必ずしも交尾しているわけではなくて、むしろそうでない時のほうが大半のように見える。
 どうやらメスが逃げないようにこうして確保しているらしい。 この写真も単に乗っかっているだけだ。
 普通、動物でも昆虫でも、交尾中はかなり無防備な状態になるのだが、あらかじめこんな状態で動き回っていると、イザと云うときでも比較的自由に動けると云うメリットもあるのだろう。
 こうして見ると、前足は胴体の縁を、中足は羽の端をしっかりつかんでいるのが分かる。 ピョンピョン飛び回っても振り落とされるような事は無いのだろう。
 オスが極端に小さいのも移動に際してメスの方には大した負担が掛からないためなのだろう。



 こちらのチョウはしっかり合体している。 蝶の類はこう云うスタイルをとることが多いようだ。

IMG_1975.jpg

 ミスジチョウの仲間だと思うが、名前は正確には分からない。

IMG_1976.jpg

 羽の色は肉眼で見た限りでは基本的に白黒にしか見えないのだが、光線の具合か、角度によるのか、写真では茶色っぽく成る部分が有るのは不思議だ。

カメラはいずれもコンパクトデジカメ IXY DIGITAL 10 を使用

please↓click
ブログランキングをよろしく!

関連記事

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/09/20(土) 20:00:00|
  2. 身近な昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アシグロツユムシ&ツチイナゴ@羽化直後 | ホーム | オアマツムシが撮れた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dadaji.blog112.fc2.com/tb.php/126-ca2e87df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する