FC2ブログ

笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀以上にわたり一応我家のメシのタネになってきた様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

アオマツムシ&アオドウガネ

 木の葉に別の葉が引っかかっているように見えて、もう少しで見落としてしまうところだったが、よく見たらアオマツムシのこれはメスだ。

080925-尾根道-01-青松虫

 オスの羽のヤスリ模様に比べて、こちらは木の葉の葉脈にかなり近い感じに出来ていると思う。 この葉だとちょっと違う感じがするが、それでも意識していなければ見過ごしてしまうだろう。 これはもう保護色と云うよりは擬態に近い感じがする。
 中々ゆっくりと観察する機会が無いが、飛び出したような複眼と、節のある触覚に特徴が有るようだ。
 撮っている時はその触覚は葉っぱの間に差し込んでいるように見えていた。 ちょっと分かり難いが、こうして見ると触覚は自分の体の下に巻き込んでいる。 こう云うポーズが得意なのだろうか。
 今まで何度か見た感じから云えば、暗い方に頭を向けて、頭隠して尻隠さず的なポーズを取っている事が多いような気がするが、偶然なのだろうか。



 この時期、よく見かけるコガネムシだ。

080925-尾根道-02-カナブン

 何度か撮ってみたが、羽は光っているし、頭部がどうしても影に成ったりして見えにくい。 真ん前から撮ればいいのだろうが、なるべく自然のまま撮りたい、などと思っていると、こう云うのは中々難しい。
 なんとかハナムグリとか云うのかと思っていたのだが、調べてみたらどうもそうではなくて、この光沢のある羽は、アオドウガネと云うのが一番近いように思える。

080922-尾根道-03-カナブン

 これは別の日に撮ったもので後ろ姿(?)だ。
 腹の部分にはかなり毛が生えているのが分かる。

カメラはいずれもコンパクトデジカメ IXY DIGITAL 10 を使用

please↓click
ブログランキングをよろしく!

関連記事

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/09/25(木) 20:00:00|
  2. 身近な昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山椒@軽井沢 | ホーム | 白粉花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dadaji.blog112.fc2.com/tb.php/137-2bd78a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する