FC2ブログ

笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀以上にわたり一応我家のメシのタネになってきた様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

Live in Back in Town

2011年11月18日
 都営地下鉄線の曙橋近くに有る、バックインタウンと云うライブハウスに行った。
 靖国通りに面した分かり易いところで、今までもその前は数え切れないほど車で通っていたのだが、そんなところにライブハウスが有るとは知らなかった。 まあ、ビルの地下なので、あまり目立たないと云うところもある。
 ギタリストの坂元昭二さんのライブに参加したのだが、坂元さんと一緒に演奏したのは、昨年だったか例の「サッポロクリーミーホワイト」のCM(北の国からのメインテーマ)の録音でご一緒したのが多分初めてだったと思う。
 あの時は、我々はさださんのツアー中で名古屋にいたのだが、リハーサルは名古屋でやる事に成り、坂元さんはそのリハの為にわざわざ名古屋に来られる、と云ういきさつが有った。 さださんとメンバー全員が東京に戻るよりは坂元さんお一人が来られたほうが、足代その他がかなり少なくて済む、と云うような事もあったのだろう。 リハと云っても正味20分くらいだったろうか、まあ、お疲れ様と云う感じだ。
 ちなみにあのCMは震災で工場がダメージを受けた為に、製造が止まり、現在は品物も店頭から姿を消し、CMも放映されていない。
 坂元さんは以前さださんのバックを17年間も務めておられた方で、いわば大先輩に当たるのだが、その坂元さんから「ライブに来ませんか?」と云うメールが来た。
 普通だったらそれだけの接点しか無かった方からだと、ちょっと考えるところだが、同じさだファミリーみたいなものだから、と思って引き受ける事にした。
 ライブハウスでやったことが無いわけではないが、内容は木管五重奏を中心としたものだったから、こう云う本格的(?)ライブは初めてと云う事になる。

111118-back in town-01

 プログラムは、一部の後半から笛が入り

★  大陸から (al fl)
 坂元さんのオリジナルで、以前はバイオリンとやっておられたようだ。 
111118-back in town-02

 音域的にはフルートでは少し低く、アルトフルートだと上のほうがちょっと厳しいかな、と云うところだったが、リハの時、試しにアルトフルートでやってみたら良い感じだったのでアルトにした。
111118-back in town-03

 タイトルの通り、おおらかな雰囲気のゆったりした曲だった。
111118-back in town-04

★ ハルカナリ (low whistle)
   少し風変わりな感じの沖縄的な音階の曲で、頂いたサンプルだと南米のサンポーニャやインドのバンスリみたいな笛だったが、これはローホイッスルで演奏した。 普通のホイッスルのオクターブ下の楽器だ。
111118-back in town-05

★  北の国からメドレー
    愛のテーマ (pan pipe)
    純のテーマ (rec)
    五郎のテーマ (pan pipe)
    シュウのテーマ (al)
    ダイアモンドダスト(渡辺俊幸) (fl)

    坂元さんとの接点と成った北の国からのメドレー。 「メインテーマ(愛のテーマ)」はパンパイプで演奏。 最初の部分は跳躍に弱いパンパイプではちょっと難しい面が有るのだが、アカペラでフリーテンポだったので、なんとかクリア。 サビの部分はさださんのコンサートでもいつもやっているので楽に行けた。
111118-back in town-06

 「純のテーマ」はソプラノリコーダー、「五郎のテーマ」はオリジナルのパンパイプをやっているので、当然パンパイプでやっった。
111118-back in town-07

 「純のテーマ」はソプラノリコーダー、
111118-back in town-08

   「シュウのテーマ」は途中サビの部分からだがアルトフルートでやった。
111118-back in town-09

 途中、徳島名物の竹チクワの竹でパンパイプを作る話などを披露。
111118-back in town-10

    「ダイアモンドダスト」と云う曲は、さださんのコンサートでやるメドレーには入っていないが、これはなんと渡辺俊幸さんの曲だそうだ。 いかにも俊幸さんらしいシンプルでゆったりとした美しい曲で、これはフルートで演奏。
111118-back in town-11

あと休憩の後、二部の真ん中に笛が入り、

★ いのちの理由 (fl)
    前日に成って急遽追加に成った曲で、坂元さんの弾き語り。 これはオリジナルのアルバムでもフルートだったので同じくフルートで演奏。 さださんのファンも多く来られるので、と云う事で入ったようだ。
111118-back in town-12

★ 故郷 (rec)
    「うさぎ追いし・・・」と云うあの「故郷」、誰でも知っている曲も、と云う事で入ったようだが、これはソプラノリコーダー。
111118-back in town-13


111118-back in town-14

★ わたしを泣かせてください(Lascia ch'io pianga) (fl)
    この曲は、メロディーはよく聞くわりに不覚にして詳しい事は知らなかったが、これはヘンデルの「リナルド」と云うオペラの中で歌われるアリアらしい。
 ネットで調べた限りだが、もしかするとこのアリアはカストラートが歌うことに成っていたのかも知れない。
111118-back in town-15

 これで笛の出番は終わり、後は客席で皆さんと一緒に坂元さんの演奏を楽しんだ。
  スタジオで会うギターと云えばどちらかと云えばフォーク系、エレキ系、ジャズ系の人が多いが、坂元さんの場合は明らかにクラシック系、若しくはガットギター系と云う事が分かった。
 アンコール2曲の後、更に皆で一緒に歌うと云うコーナーまであって、最後まで盛り上がっていた。

 終演後はお客さん達と記念撮影をしたりお話したりで、少し時間を過ごした。
 柄にもなくサインを頼まれたり。
111118-back in town-16

 最後には坂元さんと記念撮影。
111118-back in town-17

写真は全て会場に来ておられた マーマレード さんご提供のものを使用

please↓click

ブログランキングをよろしく!

関連記事

テーマ:たまにはライブやコンサート - ジャンル:音楽

  1. 2011/11/18(金) 23:55:59|
  2. コンサート、ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<Tour Sada City (44)@富山オーバードホール | ホーム | Tour Sada City (43)@鹿児島市民文化ホール>>

コメント

あの夜が帰ってきたようです!!

おっちゃん!!

ライブの様子が手に取るようにわかり、おっちゃんの笛の音が聞こえてきそうな素敵なレポ、とってもうれしく拝見しました!!!

見事に、演奏風景写真とコメントがマッチしていて、本当に、ライブ会場にいるみたいです。

縦笛は、みんなリコーダーというのかと思っていたら、違っていました(笑)それぞれに、ちゃんと、名前があるんですね!

曲名がわからなかった曲も、しっかりおっちゃんが解説付きで書いてくださっているので、やっと、わかりました!!

つなたい写真で、こんなも素敵なブログを書いてくださって、とってもうれしいです。ありがとうございました。

また、おっちゃんの笛の音色を至近距離で聴くことができるといいなぁと思っています。

このところ、真冬並みの寒さの日もあったり、ぽかぽか陽気の日もあったりと、気温差が激しく、体調を崩しやすいと思いますので、どうぞ、お気をつけてくださいね。

Sada City 大宮2Days を楽しみにしています!



  1. 2011/12/06(火) 01:24:33 |
  2. URL |
  3. マーマレード #MMIYU.WA
  4. [ 編集]

おっちゃん
大阪のコンサート、素敵でした~!
その大阪から戻られた直後でお疲れのところ、臨場感タップリのライブレポ、ありがとうございます。

おっちゃんは演奏しているのだから、写真とかあるのかなぁ?と気になっていたのですが、
たくさんの素敵な写真を撮影してくださったマーマレードさんに感謝です!
聴きに行きたかった~!という思いが強くなっちゃいましたが。
私も双眼鏡が必要ない距離で、おっちゃんの演奏を聴いてみたい!

坂元さんがさださんのツアーに参加されなくなって久しいので、写真を懐かしく拝見しました。
坂元さんのギターの音色を聴きたくなったので、さださんの古いアルバムを引っ張り出して、
あの頃のコンサートを思い出しています。

おっちゃんの笛の音と坂元さんのギターの音、合うでしょうね。
是非是非、他の所でもやって欲しいです。
坂元さん、お願いしま~す!

そうそう、おっちゃんはリコーダーやホイッスルなどの縦笛を吹くとき、少し右寄りに構えるんですよね。
さださんのツアーでも思っていたのですが、マーマレードさんの写真だとよくわかります。

年内のツアーは残り2回。そしてディナーショー。
他にもスタジオのお仕事がまだまだたくさんあるのでしょうね。
お疲れが出ませんように!
  1. 2011/12/06(火) 02:15:51 |
  2. URL |
  3. らばぴか #-
  4. [ 編集]

そうそう

続けてのコメント、しかもライブについてのコメントでなくてスミマセン。

おっちゃんもTwitterに書いていましたが、NHK総合で『慶次郎縁側日記』の再放送をしていますね。
この時代劇は川崎真弘さんの音楽が素敵ですし、おっちゃんの笛の音をた~っぷり聴くことができるので、
また聴く(私的には見るより聴くが優先)ことができて嬉しいです。
特にエンディングは最高!
木曜金曜の夕方4時5分からで~す。
注)NHKのまわし者ではありません(笑)


  1. 2011/12/06(火) 02:52:14 |
  2. URL |
  3. らばぴか #-
  4. [ 編集]

ライブ行きたかったです~

おっちゃんこんにちは。
久しぶりにコメントいたします(^_^;)

坂本さんとのライブ、盛り上がったようですね~!
い~な~、見に行きたかったです。。。

さださんのコンサートでもおっちゃんのフルートや笛の音は楽しめるのですが、やっぱりもっと堪能したいです(^^)

また是非ライブをやってください!できれば地方(私は群馬在住)にも来てほしいです、なんてやっぱりムリですかね・・・

ところで、以前掲示板のほうにも書かせていただいたのですが、篠笛購入しました! お囃子用3本調子です。黒の漆塗りで2万円ちょっと、でした。
来年の祇園祭りに向けて吹き込んであげないと。

フルートの方も先月発表会でヘンデルのフルートソナタを吹くことができ、少しずつですがレベルアップしています(^_^;)

おっちゃんのように笛を吹くことは到底できないですが、目標として頑張ることはできますよね(^^)


またさださんのコンサートで会えるのを楽しみにしていますね。
  1. 2011/12/06(火) 13:10:14 |
  2. URL |
  3. rosepie #6BnW3EJE
  4. [ 編集]

Re: あの夜が帰ってきたようです!!

マーマレードさん
ライブに来て下さってありがとう!!
一応ツアーの記事を優先でやっていたので延び延びに成っていたライブの記事がやっとアップ出来ました。
ブログを見て下さる皆さんにも臨場感を味わっていただけるものに成ったのでは、と思っていますが、これもマーマレードさんが一杯写真を撮ってくれていたおかげです、ありがとう!。
リコーダーと云うのは、皆さんが学校で吹いていたのがまさにリコーダーで、どんなに高級な楽器でも構造は全く同じです。
あまり大きな音は出せないけれど、全ての半音階が出せるように出来ています。
リコーダーに似た民族楽器は一杯あって、代表的なのがアイルランドのホイッスルで、こちらは指孔が6箇所しかなくて、半音はほとんど出せません。 ドレミファの順番がリコーダーとひとつずれているので、馴れないと戸惑います。

明日はもう大宮ですね~、長いツアーもいよいよと云う感じです。
なんかまた冷え込んできたようですが、お互い身体には気をつけましょうね。
  1. 2011/12/06(火) 15:04:15 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

右傾?

らばぴかさん
大阪のコンサートは盛り上がったね~。
2754席と云うメインホールが二日間満杯に成ってしまうんだから、やはりさださんはすごい。

それはそうと、坂元さんのライブ、面白かったっす。
中々良い経験に成りました。
思いがけなくマーマレードさんが沢山写真を撮ってくれてたので、しっかり使わせてもらいました。
自分が写っている、それも吹いているところの写真は少ないので、助かりました。

そう云えば、写真を見ると、たしかに縦笛を吹く時、右に傾いてますね~
別に意識はしていないんだけど、と云うか意識していればクセじゃないしね。
楽器も右寄りだし頭も右に傾いてるし、なぜだろう。
まあ、頭が傾くのはフルートの場合は自然とそうなるんだけどね。

ツアーも明日、明後日の大宮で終わり、ディナーショーが終わったら多分のんびり出来ると思ってます。
でも、一年分の写真の整理とかが大変かも~(笑)

あ、慶次郎縁側日記のインフォメーション、ありがとう!
明後日は無理だから録画しよう♪
  1. 2011/12/06(火) 15:32:23 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

Re: ライブ行きたかったです~

rosepie さん
先日の坂元さんのライブ、わたしはああ云う感じのライブは初めてだったので、とても面白かったです。
機会が有ったら、是非どうぞ!

篠笛、ゲットされたようで、良かったですね。
三本調子だと指がちょっと厳しいかも知れませんが、馴れれば大丈夫でしょう。
わたしの場合、ちょっと指が全体的に短いので、篠笛でもホイッスルでも右手のほうで苦労します。
来年のお祭りが楽しみですね。

ヘンデルのソナタ、懐かしいです。
わたしはリコーダーとフルート、両方でやりました。
ヘンデルのソナタって、何曲も有りますが半分くらいはリコーダーの為に書かれているのですよ。 C dur、F dur、G moll とかだったかな?
フルートのほうも頑張ってくださいね。
  1. 2011/12/06(火) 15:48:04 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

これは行きたかった~~~!!というのが心からの思いです。
坂元さんとのジョイントでしたらきっと凄く温かい音色だったであろうことが想像できます。

坂元さんはあちこちでライブ活動されていて、違った楽器の方ともジョイントされているようなので関西で
もこういうライブがないかなあ~~。

マーマレードさんおっちゃんの写真沢山ありがとうございました。とても良く分かりました。
  1. 2011/12/06(火) 18:42:47 |
  2. URL |
  3. こういちまま #-
  4. [ 編集]

来年のツアー?

お久しぶりです。
ライブハウスの様子を見させていただきました。客席とは、本当に近いんですね。近すぎて2000人収容の大ホールより緊張してしまいませんか?などという質問はプロに失礼ですね!失礼致しました。
ところで、さださんの来年のツアー日程が3月頃まで発表されていますが、「おっちゃん」は参加されますか?
3月のチケットを購入したので、またお目にかかれるといいな~と思い、書き込みました。
  1. 2011/12/06(火) 18:50:04 |
  2. URL |
  3. 案山子 #-
  4. [ 編集]

坂元さん・ライブ♪

こういちままさん
坂元さんのライブに呼んでいただき、良い経験をさせていただきました。
あんな感じで全国を回っておられる坂元さんには頭が下がります。
熱心なファンの方々の暖かい拍手に包まれ、気持ちよく演奏する事が出来ました。
そう、マーマレードさんが一杯写真を撮ってくださっていたので、すごく助かりました。
実は選ぶのが結構大変だったのですよ。
  1. 2011/12/06(火) 21:02:50 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

Re: 来年のツアー?

案山子さん
ライブハウスの場合は、会場にもよりますが、本当に手を伸ばせば届くようなところにお客さんが居られるので、コンサートホールとは随分様子が違います。
笛の音なんかは特に、あまり近いと生々しすぎてどうかな、と云うところも有るのですが、PAのほうでちゃんと音を作ってくださっていたようなので、安心して演奏出来ました。
お客さんの反応が、本当に身近に感じられるので、楽しかったです。
来年ですが、おそらくは3月まではお世話に成ることになると思いますので、宜しくお願い致します。
  1. 2011/12/06(火) 21:10:19 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

ライブレポありがとうございます~♪
ライブの日は大阪に行く用事があり、もう少し早くわかっていれば行けたのにとても残念でした!! 詳細なレポを見てやっぱり行きたかったなぁ~とつくづく思いました

ところで明日の大宮行きます~~ 座席はなんと最前列左端(下手側) あんまり前過ぎておっちゃんが見えないのではと心配です!!
  1. 2011/12/06(火) 22:27:43 |
  2. URL |
  3. Arata #-
  4. [ 編集]

最前列

Arata さん
たしかにご案内するのがちょっと遅すぎた感がありましたね。
もし次回こう云う機会があったら、早めに発表しようと思います。
明日大宮にいらっしゃるのですね。
最前列だとどうでしょうか、あそこのステージの高さはどのくらいだったでしょうか。
下手方面探してみますね。
  1. 2011/12/06(火) 22:40:53 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

御蔭さまで<m(__)m>

改めて バックインタウンでは素敵な演奏をしていただき、また、写真を一緒にとって頂き話して頂き、本当に有難うございました。

また今回は演奏中の旭さんの写真を見せていただきありがとうございました。

私は坂元さん側(ステージ向かって右端のテーブル)の前から4列目に座っていましたがメールにも書きました通り、弱視のため、その距離では旭さんの表情や楽器を観ることができませんでした。でも音の変化で「あ、変わった」と思ってました。その変わった楽器をこうしてしっかりと見れて、そして一番興味をもった「ちくわ笛」も見れて嬉しかったです。「ちくわの竹をたぶん横に並べて…」と勝手に想像してましたが、あってました。よかったぁー。(*^_^*)
本当にありがとうございます。<m(__)m>


明日の大宮、楽しみしています。旭さんの笛にも間違いなく今回は反応すると思います。
さださんのギター、そして旭さんの笛、うーん、私の耳は忙しい。笑

  1. 2011/12/07(水) 09:35:53 |
  2. URL |
  3. ちゃみちゃん #-
  4. [ 編集]

Re: 御蔭さまで<m(__)m>

ちゃみちゃん
バックインタウンでは、こちらこそありがとうございました!
ライブ会場は暗いし、一部に光が当たっていてコントラストがありすぎて、写真は難しいのですが、マーマレードさんが素敵に撮ってくださったので、ブログもいい感じに成りました。
チクワのパンパイプ、会場で手にとって見ていただけば良かったですね。
今度機会があったらどうぞ。
大宮は明日の楽日にいらっしゃるのでしょうか、なにか面白いことが起こるかも知れないですね。
どうぞ一杯お楽しみ下さい。
  1. 2011/12/07(水) 09:59:19 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

しまった~

最近 余裕がない日々でチェックできませんでした。絵はがき坂の冒頭を吹いていらっしゃる方ですよね。私は30何年来のさだファンで、コンサートの時 聴かせて頂き、あれを吹いている人に会えた感動は忘れられません。坂元ライブでこの会場行きました。こんな素敵なライブをのがすなんて。次回は必ず。すぐまたやってください
  1. 2011/12/08(木) 16:47:23 |
  2. URL |
  3. クィーン #k6gkkgk6
  4. [ 編集]

Re: しまった~

クィーンさん
コメント、ありがとうございます!
あの会場、バックインタウンで坂元さんの演奏を聴いたことがお有りのようですね。
わたしのブログからのインフォメーションが遅かったもので、失礼しました。
昔やったレコーディングって、場合によっては全体を聞かせてもらってない事も有るので、どれだどれやら分からなく成っているものも有るのです。「絵はがき坂」、現在手元に音源が無くて確認出来ないのですが、恐らく間違い無いと思います。
昨日(12月8日)、ツアーの楽日には坂元さんもソニックシテイに来ておられて、少しお話も出来ました。
  1. 2011/12/09(金) 10:48:15 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

Re: しまった~ P.S.

クイーンさん
その「絵はがき坂」ですが、某所からの情報で、アルバムに入っているバージョンでは、わたしじゃなかったようです。 多分、都合が悪くて行けなかったのでしょう。
シングルのほうはちょっと分からないのですが、あの頃はアルバムとシングルでは別に録っていたのでしょうか、だとすると可能性は有ります。
  1. 2011/12/10(土) 10:21:18 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dadaji.blog112.fc2.com/tb.php/690-a68b52ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する