FC2ブログ

笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀以上にわたり一応我家のメシのタネになってきた様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

Tour さだまつり 2012 後夜祭(08)@八王子オリンパスホール

9月2日
 ツアーの会場としては我が家から2番目くらいに近いホールで、有料道路を使わなくても昼間で1時間弱で行ける。
 電車で行っても横浜線一本だが、大気不安定を地で行ったような生憎の空模様だったので、車で出かけた。
 案の定、途中何度か土砂降りの雨に会い、おまけに着いたと思ったら会場の駐車場が満杯なので、近くの有料駐車場に入れてくれ、と云う事に成った。
 普通ならなんでもないのだが、土砂降りの雨の中、傘を差して結構な荷物を持って移動するのには参った。 普通だとこう云う場合は主催者側のスタッフが面倒を見てくれるのだが、この日に限ってはそう云うサービスが無かった。

 丁度日曜日だった事もあってか、こちらの駐車場もほぼ満杯状態で、ぐるぐる回って結局屋上まで上がってきてしまった。
 これはその駐車場から撮ったものだ。 向こうに見えているビルはホールの入っている Southern Sky Tower Hachioji で、道路一本を隔てている。

120902-八王子-01

 この 41階建てのタワー部分はマンションに成っていて、371戸の住宅が入っているらしい。
120902-八王子-03

 こちらはホールの窓から見た風景で、さすが八王子まで来ると山が見えるんだね~、などと話し合っていた。
120902-八王子-02

 多分、向側が駅の表で、右に見えている通路は、こちらに直結しているようだ。
120902-八王子-04

 これが最大で2021人収容のオリンパスホール(八王子市民会館)の客席。 一階席最後部の白っぽく見えている真ん中部分は多分親子席だろう、本番の時には人影が見えていた。
120902-八王子-05

 一列ごとにずらしてあるので、座席の色と席の枠の黒っぽい色が面白い幾何学模様を作っている。
 三脚を持っているのはお馴染みのカメラマン森田さん、その左は外嵜さんだ。
120902-八王子-06

 下手側から斜めに見上げるとこんな感じ。 2011年に完成したと云う事なので、まだまだ出来たてのホールと云える。
120902-八王子-07

 一部モザイクで申し訳無いが、リハーサル中のステージ。
120902-八王子-08

 この日はいつになくリハーサルが長かったが、さださんが入られるまでは早野秀之さんが歌ってくださった。 早野さんの仮歌はちょっと久し振りな気がした。
120902-八王子-09

 先にサウンドチェックを済ませた宅間さん。 後方の笑い顔は小松さん。
120902-八王子-10

 リハの合間に四人で記念撮影(?)。 撮ってくれたのは斉藤妙子さん、カメラは比山さんのスマホだったかな。
120902-八王子-11

 以下の三枚は宅間さんが、たまにはブログに自分の写真も載せたら、と撮ってくれた。 「糸遊」で使っている篠笛のサウンドチェック中。
120902-八王子-12

 同じくこちらはローホイッスル。 テキトージャパンの中でちらっと使っている。
120902-八王子-13

 パンパイプ、こんなローアングルで撮られたのは初めてかも。
120902-八王子-14

 客席でも揺れ動いているこれが、我々のところにも配布されている。
120902-八王子-20

 ロビーにはこんなものも有った。 これは例のアレだろう。
120902-八王子-15

 まだ人気のないロビーだが、なにやら横一列に並んでいるものが目に入った。
120902-八王子-19

 今まで気がつかなかったが、横に並んでいたのは今までのアルバムの写真がずらっと額に入れて展示されているのだった。
 面白いと思って、一枚づつ撮ってみた。 横に並べるわけにも行かないので、こうしてまとめてみた。
120902-八王子-16

 昔の事をよく知らないのだが、恐らくアルバムのみを選んだのだと思われる。 それにしてもこれはまだ一部分だろう。
120902-八王子-17

 楽屋にはこんな方からの差し入れが置かれていた。 この時すぐに頂いておけば良かったのだが、後で見たらもう残っていなかった、残念。
120902-八王子-18

 そんな事で、八王子のコンサートは非常に盛り上がった。 気のせい、あるいは会場の音響のせいがあるかも知れないが、客席の皆さんの拍手、手拍子、特に歌声が今までで一番大きいように思えた。

カメラは IXY DIGITAL 10、Sony NEX-5 を使用

please↓click

ブログランキングをよろしく!
関連記事

テーマ:たまにはライブやコンサート - ジャンル:音楽

  1. 2012/09/02(日) 23:59:59|
  2. ツアー、演奏旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<Tour さだまつり 2012 後夜祭(09)@札幌ニトリ文化ホール | ホーム | Tour さだまつり 2012 後夜祭(07)@清水文化会館(マリナート)>>

コメント

こんにちは

どしゃぶりの中大変でしたね。

東京の盛り上がりは他とはまた違うのかも知れませんね。

アルバムの写真ですが、長崎のコンサートのとき、前夜祭ではでは気づかなかったのですが、後夜祭のときみつけて見ました。
今までのオリジナルアルバムの22枚目以降のもののようですね。
もしかしたら前夜祭では1枚目から21枚目の写真があるのかなと思いました。
新潟のコンサートのときにもう一度しっかり見たいと思っています。
  1. 2012/09/05(水) 10:45:59 |
  2. URL |
  3. 新潟のよっしー #-
  4. [ 編集]

雨の中、お疲れ様でした。

八王子‥未知の地で、
41階の部屋なんて、住んでみたいなぁ…と憧れの空間で‥ホテルでもそんな高い場所はまだ未体験です。
すごいなぁ…と思いながら、読ませていただきました。
会場も、関西の比では無いですね。
おっちゃんの演奏姿、素敵ですね。
この夏、音楽講習会に行った時、つい、おっちゃんの足下にも及びませんが、玩具のパンフルート買ってしまいました。
バックの人1人1人が奏でる音が重なって、まっさんの音楽になっているのですが、おっちゃんの奏でるフルート、パンフルートの音に、難しいのは百も承知で、自分でも挑戦してみたい‥と、あほみたいな事考えてる今日この頃です。
  1. 2012/09/05(水) 11:30:16 |
  2. URL |
  3. みち #H9fzXB5w
  4. [ 編集]

当日客席でさださんのステージを満喫しました。
おっちゃんの笛を生で聴くと、なんだか心の中まで音色が響いてくるような気がして、とても心地よい気分になりましたよ〜!
おっちゃんがおっしゃるように、客席にいても客席の歌声は今まで経験したことのないくらいのボリュームだと感じました。
幸いにも11月の横浜でのコンサートも聴きに行くことになりましたので、またおっちゃんの素敵な演奏を楽しみにしています(^^)
まだまだ全国ツアーは続きますが、くれぐれもお身体に気をつけてくださいね〜( ´ ▽ ` )ノ
  1. 2012/09/05(水) 12:09:39 |
  2. URL |
  3. koichi #-
  4. [ 編集]

旭さんの演奏姿 感動

雨の中の移動 お疲れ様
楽器にとっては 雨・乾燥は大敵ですから,それを守っていく旭さんの姿が想像されます。
宅間さんが撮影した旭さんの姿 本当に凛々しいですね。
宅間さんやりますね・・・。(本当はモデルが良いのでしょうが・・・。)
当の宅間さんはご自身のブログで・・・
「今度、生まれ変わってきた時には、ピッコロかフルート奏者になりたいですよ。」
と 言っていますよ・・・。(似合わないですね)宅間さんは絶対「マリンバ」
広島のコンサートに行きます。雨が降らないことを祈っています。またすばらしい音色に出会えることを楽しみにしています。
一つだけ質問: パンフルート は低音→高音が演奏者からみて左→右 が正しいのか右→左 が正しいのか教えて下さい。


  1. 2012/09/06(木) 19:16:48 |
  2. URL |
  3. 岡山の寅さん #-
  4. [ 編集]

Re: 雨の中、お疲れ様でした。

みちさん
高層マンションも素敵ですが、もし災害が起こったら、と思うとちょっと怖いものがありますね。
水害の心配だけは無いでしょうけど、電気が止まったらエレベーターは止まるでしょうし、水をポンプで汲み上げている場合などはこれも・・・、など。 もちろん自家発電の装置は有るのでしょうけど、それも限度が有るでしょうしね。
パンフルートをゲットされたのですか。
音を出すのは笛の中では一番簡単なのですが、演奏はそれなりに大変かも知れません。
意外と息を沢山使うので、酸欠に成らないようにご注意下さい。
でも、手軽に楽しめる楽器だと思いますよ。
  1. 2012/09/07(金) 11:28:25 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

koichi さん
コメント、ありがとうございます!
今回のツアーはメンバーが多い事もあって、比較的笛の出番は少ないほうなのですが、ちゃんとお耳に達していたようで、安心しております。 エンジニアの和田さんに感謝ですね。
会場の歌声、やはり同じように感じられたのですか。
音響のせいも多少は有るかも知れませんが、やはり当夜のお客さんのパワーがすごかったのでしょう。
横浜でも存分にお楽しみ下さい。
次は札幌ですが、涼しくなっているといいなぁ、と思っています。
  1. 2012/09/07(金) 11:34:38 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

Re: 旭さんの演奏姿 感動

岡山の寅さん
他のメンバーさんは、楽器類を一切トラックで運んでもらっています。 わたしも前回のツアーまではそうしていたのですが、今回は間が結構空くために、他の仕事で使う可能性も有るので、自分で運んでいます。
宅間さん、たしかにそんな事を書いておられましたね。
とは云ってもフルートとピッコロだけならいいのですが、わたしの場合結構種類が多いので、それなりに大変です。
まあ、彼が笛を吹く姿はちょっと想像し難いですね(笑)
パンフルートの並びですが、わたしの場合は自分から見て右が高い音に成っています。
パンフルートの本場、とも云うべきルーマニアの楽器は逆に成っています。
わたしはあまり考えずに、ピアノやマリンバなどと同じほうが見た目に分かり易いかな、と思っただけです。
南米の楽器などでも、左が高く成っているようなので、こちらのほうが多数派かも知れません。
演奏は馴れればどちらでも全く同じです。
  1. 2012/09/07(金) 11:48:49 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

Re: こんにちは

新潟のよっしーさん
順番が逆になってしまいました、済みません。
会場の盛り上がり方は、土地柄のようなものも現れますし、さださんとの結びつき、のようなものも関係が有るようですね、例えば長崎や名古屋、東海地区のような。
あの展示されていたのは22枚目以降ですか、さすが~。
わたしは前夜祭に関しては熊本しか見ていないのですが、あの時は気がつきませんでした、有ったのかな~。
それにしてもあれで半分だけ、と云うのはすごいですね、それもアルバムに限ってですから。
  1. 2012/09/07(金) 12:00:08 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

コメント遅くなりました (^^ゞ

PCからのログインです!なかなかコメント打てなくてすみません!電車で雨を追い越して会場に~2階端席から双眼鏡でバンパイプもフルートもしっかり!日野の実家からお泊りの2日セットで堪能できました!昨年お話した実家の自動墨擦り器を写しましたが埃を被っていました~www
  1. 2012/09/10(月) 09:41:50 |
  2. URL |
  3. みなこか~さん #-
  4. [ 編集]

八王子、しっかり楽しませて頂きました。
おっちゃんのお姿、今回もよく見えました♪♪
八王子は東京とはいえ、我が家から結構遠いので初めてだったのですが、確かに「ノリ」がよかったですね。やはり土地柄とかあるのかもしれませんね。
次回は大宮に伺います。楽しみにしております。
  1. 2012/09/11(火) 00:07:24 |
  2. URL |
  3. 沙羅 #2j50GQ9.
  4. [ 編集]

Re: コメント遅くなりました (^^ゞ

みなこか~さん
八王子は2階席だったのですね。
二階だと遠いけれど、また違ったアングルで見られる楽しみもあるかも知れません。
やはり双眼鏡は必須でしょうか。
ご実家の有る日野市からだったら二日連続の八王子も随分楽でしょうね。
自動墨擦り機、面白いです。
  1. 2012/09/11(火) 11:18:36 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

オリンパスホール

沙羅さん
八王子のコンサートには、都内、近県から来られた方も多かったように思います。
東京と云うと最近はフォーラムですが、あそこはあの通りの広さなので、ステージと客席のコミュニケーションがちょっと希薄になってしまうキライが有るかも知れませんね。
オリンパスホールも、決して狭くはないのですが、音響が良いので、なんか充実感があったように感じました。 もちろん当夜のお客さんのノリも抜群だったのですが。
次回は大宮ですか、宜しくお願いいたします。
  1. 2012/09/11(火) 11:31:22 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dadaji.blog112.fc2.com/tb.php/779-aee68f29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する