FC2ブログ

笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀以上にわたり一応我家のメシのタネになってきた様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

Tour さだまつり 2012 後夜祭(09)@札幌ニトリ文化ホール

9月9日
 羽田発10時の便に乗ることに成っているので、久しぶりに少しばかり早起きをして、羽田に向かった。
 日曜日でコンサートの開始が5時だから、どうしても早めに成ってしまうのだろう。
 数日前から札幌もかなり暑いと云う話を聞いていたが、この日の札幌はさすがに涼しくは成ってきたようだが、生憎の雨だった。
 新千歳空港からはJR千歳線で札幌に向かう事に成っていたが、そのJRがかなり遅れているので、急遽タクシーに分乗して行く事に成った。 後で聞いた話だと、JRも高速道路も雨の影響を受けて、止まったり遅れたりしていたようだ、と云うほどの豪雨だったのだろう。 札幌に向かうタクシーに乗っている間も、かなり激しく降っていた。

 そんな事も有り、時間があまり無くて、恒例の「徘徊」は会場を一周しただけになってしまった。

 生憎外装工事をしているようでシートを被っているが、これがニトリ文化ホール、元の厚生年金会館だ。 左に見えているホテルも、元は厚生年金会館の施設だったらしい。

120909-札幌-01

 会場の別アングル。 この写真ではちょっと見づらいが、左下のほうに「さっぽろ芸術文化の館」の文字が見える。
120909-札幌-02

 これは逆側から見たホテル、「ホテルさっぽろ芸文館」と有る。 そう云えば楽屋の中にもこの「芸文館」の文字があちこちに見られた。
120909-札幌-03

 ニトリ文化ホールの向かい側、裁判所だったか検察庁だかの建物だったと思うが、植込みにこんな実が成っていた。
120909-札幌-04

 先月、軽井沢の植物園で見かけたハマナシ(ハマナス?)によく似ていると思ったが、時期的にはどうなのだろう。

 これがニトリ文化ホールの客席の様子。 照明の関係でこんな色に成っているが、実際はもっと鮮やかな赤だった。 キャパは固定席で2300。
120909-札幌-06

 一階最後部から見たステージ。
120909-札幌-07

 座席の色はこれが実際の色に近いと思う。 パンフレットの置き方には、地域によって色々やり方が有るようだ。
120909-札幌-08 

 ロビーの壁にはこんなものが。 北海道なので、当然エゾシカだろうか。
120909-札幌-09

 同じくロビーに立っていた彫刻。
120909-札幌-10

 ホールの入口あたりから外を見たところ。 右下に白いものが見えているのはガラスの反射が写り込んだもののようだ。 小降りながらこの時も降っていた。
120909-札幌-11

 ここでもさださん直筆のメッセージと募金箱が置かれていた。
120909-札幌-13

 会場裏の駐車場にはツアートラックが止まっていた。 入り待ちの人が見えているが、あの前を右のほうに入って行くと、楽屋口が有る。 この時点ではさださんの楽屋入りはまだだ。
120909-札幌-12

 ロビーに置かれていた「心かさねて」、今まで撮っていなかったが、各会場に置かれているようだ。 右は樫舎さんの手提げ袋。
120909-札幌-14

 ハート形の缶に入った「心かさねて」のアップ。買い求められた方も少なくないだろう。 
120909-札幌-15

 リハーサル中の強力六重唱団、今回ツアーの目玉と云ってもいいだろう。
120909-札幌-16

 左寄り、倉田さんの前にシルエット風に見えているのは監督よろしくコーラスのリハを見守る石川さん。
120909-札幌-17

 楽屋に戻ったら、廊下では樫舎さんの喜多さんが作業中だった。
120909-札幌-20

 丸い裏ごし器に乗っているのは、なんと百合根を加工した材料、手前に並んでいるのは、備中産の白小豆で作った餡だ。
120909-札幌-21

 裏ごしした百合根で餡をくるむとこんな風になる。
120909-札幌-18

 百合根の素材からこの真っ白な部分を取り出すのはえらく面倒な作業なので、店でもあまり出さないのだそうだ。 
 すごく貴重なものをサービスして下さった事になる。
120909-札幌-19

 作業中の喜多さんのうしろでこんな悪戯をしているのはだれでしょう? たしかに喜多さんの頭に似ているかも。
120909-札幌-22

 今回のツアーは日帰りやせいぜい一泊の事が多いので、皆さんと飲みに行く機会が比較的少ないが、この日は打ち上げの後、二次会、三次会と続き、ホテルに戻ったのは2時頃だったろうか。
 もっとも更にどこかに行った人も居られたようだ。

カメラは IXY DIGITAL 10、Sony NEX-5 を使用

please↓click

ブログランキングをよろしく!
関連記事

テーマ:たまにはライブやコンサート - ジャンル:音楽

  1. 2012/09/09(日) 23:59:59|
  2. ツアー、演奏旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<Tour さだまつり 2012 後夜祭(10)@宇都宮市文化会館 | ホーム | Tour さだまつり 2012 後夜祭(08)@八王子オリンパスホール>>

コメント

今晩は、札幌での後夜祭お疲れ様でした。
今年は北海道も30度を超える日が多かったようですね。

前夜祭は晴天だったのに、後夜祭は豪雨だったようですがそんな中、赤いブルゾンで出待ちしていた北海道の息子風見鶏くんから、旭さんを拝見できたと大喜びで報告がありました。
ギター少年の彼(中3)は鷹様(お分かりですね、笑)の手元に釘付けでだったそうです。
私なら曲目や、トークをメモするのですが、彼はギターの種類やコードや奏法をメモするそうです。

そういうコンサートの楽しみ方もあるのだと気付かされました。
若い子は本当に熱い気持でいっぱいです。
北見まで出かけて、生さだとサプライズのチャリティーコンサートにも参加したそうです。
2ヶ月続きでさださんのコンサートが北海道で行われた事になりましたね。

心かさねては初め十津川の杉を使った丸い形の容器でした。
今となってはそれは超貴重なものになりました。
北海道まで喜多さんが来て下さったと、札幌の友人も感激していました。

次は餃子の宇都宮ですね。
楽しみにしております。

  1. 2012/09/13(木) 21:22:34 |
  2. URL |
  3. こういちまま #-
  4. [ 編集]

木戸さん?

ご無沙汰いたしております。
北海道でも当日入りなんですね!
さすがに日帰りではないですよね?

喜多さんは、すっかりコンサートスタッフさんですね(笑)。
「心かさねて」いただいてみたいです。
悪戯しているのは、木戸さんですか?
前のコンサートの写真を拝見すると、左手に腕時計してるのが、木戸さんだったので・・・。
間違っていたら、木戸さんごめんなさい!(笑)
いよいよ来週、松山でコンサート拝見させていただきます。
楽しみにしております。よろしくお願いします!


  1. 2012/09/13(木) 21:36:04 |
  2. URL |
  3. 案山子 #-
  4. [ 編集]

十津川の杉

こういちままさん
ニトリ文化ホールを出るとき、例の還暦宣言の赤いブルゾンを振っていた風見鶏くんはしっかり分かりましたよ。
札幌であのブルゾンを持っている少年は、他に考えられないですものね。
ちょうど車が道路に出るところだったので、手を振るだけしか出来ませんでしたが・・・。
彼が鷹様に集中する気持ちはよく分かります。
わたしも昔オケのコンサートに行った時など、目を皿に、耳をダンボにして、尊敬するフルート奏者の音や動きに集中していたものでした。
あの容器、最初は十津川の杉だったのですね、やはり数が足りなくなってしまったのでしょうか。
そんな事だったら、長崎の日にロビーに出て行ってゲットすれば良かったわけですね、残念。
宇都宮は日帰りなので、ちょっと慌ただしいのですが、頑張って良い演奏をしたいと思っています。
  1. 2012/09/13(木) 21:46:11 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

Re: 木戸さん?

案山子さん
そうですね、よほどの事が無い限りは当日入りのようです。
さすがに今回は日帰りではなかったです。
でも、帰ろうと思えば帰れたようで、実際に終演後東京に帰った方も居られました。
喜多さん、楽屋でもすっかり顔なじみですね。
あの悪戯をしているのは、残念ながら木戸さんではありません。
正解発表、と云うほどでもないですが、もう少し待ってみようかと思います。
案山子さんは松山の時にいらっしゃるのですね。
今回は四国は一カ所しかないので、他県からいらっしゃる方も多いのではと思います。
松山の頃には、もう秋らしい気候に成っているのでしょうか、楽しみにしています。
  1. 2012/09/13(木) 22:50:21 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

札幌

以前は、関東や、中国地方迄も、コンサートに行ってたので、色んな会場の雰囲気も楽しめたのですが、それでも、札幌は無く、おっちゃんの写真を見せてもらいながら、さすが札幌‥と、変に感動してしまいました。樫屋さんの出来たてお菓子、益々食べたくなりました。奈良に行って、行きたいと思います。
  1. 2012/09/13(木) 23:02:12 |
  2. URL |
  3. みち #H9fzXB5w
  4. [ 編集]

すばらしいコンサートありがとうございました!前夜祭は、晴れてましたが、後夜祭は凄い雨でしたね。家を出るときは、雨もスッカリやんでいたので雨具を持たずにいた私は、アンコールが終了すると速やかにタクシーに乗り込みました^^:旭さんに一目お会いしたかったのですが、でまちの付近は傘の花で混んでいるかな?とおもい後ろ髪ひかれながら帰りました。 
後夜祭は旭さんの色々な笛の音、ジックリ堪能さえていただきました^^v鷹さまのギターは勿論、この頃私は、松原さんのギターに聞きほれています^^旭さんの音、松原さんの音、宅間さんの音、など今までのさださんのコンサートと、また違う楽しみかたをしています!
まさか札幌にも奈良の妖精さんが来て下さってて、びっくり!6月の奈良のコンサートの時、お店に寄らせて頂きましたとお話すると、丁寧なごあいさつを喜多さんからもらいました。 夜の部活も活発に活動されたようですね^^v
  1. 2012/09/14(金) 09:16:07 |
  2. URL |
  3. うめまま #-
  4. [ 編集]

Re: 札幌

みちさん
名人が目の前で作ってくださった生菓子を頂けるなんて、滅茶苦茶に幸せな事なのでしょうね。
今までのところ全ての会場に来て下さってるようなので、まだまだ先が楽しみに成ってきました。
それも、さださんとの強い結びつきが有ってこそなのでしょうね。
奈良のお店にも是非いらしてください。
  1. 2012/09/14(金) 19:54:03 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

雨の後夜祭

うめままさん
基本的には晴れ男とされているさださんのコンサートにしては、後夜祭はしっかり雨でしたね。
今回はさすがに日帰りには成らなかったのですが、滞在時間23時間(?)くらいだったでしょうか、空港、会場、打ち上げ、ホテル、だけの札幌でした。
今回のメンバーは、皆さんそれぞれにすごい存在感で、圧倒されっぱなしです。
そんなバックのメンバーが奏でる色んな音色もお楽しみ頂けたら嬉しいです。
喜多さんとお話出来たようで、良かったですね。すごい方なのに腰の低い方で、誰に対しても同じように接してくださいます。
甘い商売なのにお酒のほうも行けるようですよ。
  1. 2012/09/14(金) 20:13:52 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

ニトリ文化ホール

旭さん、こんにちわ。
1年ぶりの札幌、いかがでしたか?

ところで今年は「月見軒」には行かれなかったですか。
(ネットで調べてみたところ、お店が移転していたようですが。)

“心かさねて”の容器、金属缶に変わってしまったんですね。
十津川と長崎で杉製の容器を見ていましたが、何れも「近くに来た際に買えば。」と思って買わなかったクチで…買っておけばよかったですね。 f^_^;

さて、今日明日の宇都宮が終わると、ようやく中四国地区ですね。今回は四国に渡ります。
長崎“初日”ぶりの「さだ祭り」(自分にとっては、“中日”です)、どのように落ち着いたか(進化したか?)楽しみにしているところです。
(実は、「夏長崎から2006ファイナル」以来6年ぶりに、四国在住の“長崎仲間”に会う予定でもあります。)
  1. 2012/09/15(土) 14:33:06 |
  2. URL |
  3. 中田@山陰さだ研 #xHMMJqiU
  4. [ 編集]

Re: ニトリ文化ホール

中田@山陰さだ研さん
今回の札幌はほとんど余裕が無かったので、なんだか慌ただしかった~、と云う印象ばかりでした。
その「月見軒」にも行けませんでした。 空港から会場に向かう際に寄れるかな、とも思ったのですが、JRが遅れていると云う情報で、急遽タクシーにしたり、と云う感じで、それも無理でした。
そう云えば店が移転したと云うような事を云っていたようです、スタッフさん達は前日に入ってますから、行けたのでしょうね。
で、癪なので楽屋でラーメンの出前を取ったのですが、これがすごい代物で・・・。

「心かさねて」、杉の容器に入っているのは残念ながら見ておりません。 長崎や熊本ではロビーに出ていなかったのかなぁ。
明日の宇都宮は車で行こうか電車にしようか、いまだに迷っております。 と云いつつまだ払い戻しもしていないので、結局電車かな?
今回、四国は一箇所だけなので、松山でいらっしゃるのですね。 お仲間との再会も、お楽しみ下さい。
  1. 2012/09/15(土) 15:58:57 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

本日も

お疲れ様でした。
今月は土・日のコンサートが殆どで、殊に宇都宮に行かれた方は明日もお休みだとちょうど良い日程ですね。
ところで、まさしんぐWORLD会報に『日本妖精伝』というコーナーができて、1回目は喜多さんとの対談ですが、読んでいて、本当に喜多さんは素晴らしい方だと思いました。
おっちゃんが写真に撮って紹介して下さるので、さらに喜多さんの魅力が伝わってきます。
前回の蕨餅にしても百合根の餡包み(正式な名前が分からなくて…)にしても手間をかけて素材を大切にしたお菓子作りを楽屋でして下さるなんて…日本初でしょうね(笑)
喜多さんも3歳からバイオリンを習っていたけれど、先生が指揮棒で楽譜を叩いているのを見て、先端恐怖症になり、電線を見ると五線に見えて、ノイローゼになったから小学2年生で辞めた…という話には思わず笑ってしまいました。
おっちゃんのクイズに答えようと思っていたのに、すっかり長くなってしまいすみません。
喜多さんの後ろで悪戯しているのは、コーラスの斉藤妙子さん…ですか?(最初、悪戯好きといえば、マリンバ奏者かな?と思ったのですが、女性の手のようだな…と思い直しまして…)
  1. 2012/09/16(日) 22:41:47 |
  2. URL |
  3. SATOMI #Dg/6wNbc
  4. [ 編集]

Re: 本日も

SATOMI さん
そう云えば世間様では三連休に成っていたのですね、で、なんと今日は敬老の日だそうで。
どうも日にちが決まっていない休日はピンと来ないものがあります。
『日本妖精伝』、あらためて読み直しました。
喜多さんは全くあの通りの方で、色んな分野にも通じておられます。
さださんが「妖精」と云われたのも頷ける気がします。
もしバイオリンを続けておられたら、どんな事に成っていたか、と云うのも興味深いですが。
クイズですが、斉藤妙子さんでピンポンです。
妙子さんは喜多さんとすっかり親しくなって、クリちゃん、スミちゃんと呼び合ったりしてますよ。
クリちゃんとは妙子さんが勝手に付けた名前らしいですが。
と云う事で、マリンバ奏者では有りませんでした。
  1. 2012/09/17(月) 17:13:29 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dadaji.blog112.fc2.com/tb.php/780-fa043f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する