FC2ブログ

笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀以上にわたり一応我家のメシのタネになってきた様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

Tour さだまつり 2012 後夜祭(10)@宇都宮市文化会館

9月16日
 前回の札幌から丁度一週間、宇都宮文化会館に行った。
 車で行こうか電車にしようか迷うところだが、今回は電車にした。
 今回のツアーはわりと楽器が少ないので、普段スタジオに行くのとあまり変わらない装備で行けるという事もあった。
 東京駅に着くと、比山さん、木戸さん、斎藤さん、島村さん、キムチさんが居られて、わたしを含めた六人が電車利用だった。
 宇都宮まではちょうど50分、さすがに新幹線は速い。 駅から会場までは思ったより距離が有って、意外な感じがしたが、過去のブログを調べてみると、前回「予感」のツアーで来た時は車だったので、初めての移動だった。

 宇都宮市文化会館には一昨年の「予感」ツアーで来ているのだが、どうも会場の様子が思い出せない、と思っていたが、写真を撮っているうちに少しづつ思い出してきた。
120916-宇都宮-01

 こちらがホールの入り口に成るのだろう、入って左側がホールに成る。
120916-宇都宮-02

 これは会場の別アングル。 建物も大きいし、敷地もかなり余裕が有って広々とした印象。 隣接して図書館、体育館、公園なども有る。
120916-宇都宮-03

 これが大ホールの客席、キャパはちょうど2000席。 この写真ではあまり分からないが、2階、3階はかなり高い感じがする。
120916-宇都宮-04

 コーラス隊、サウンドチェック中。 左から木戸さん、斉藤さん、比山さん。 左端はもちろん倉田さん、コーラスさんがアカペラで歌っていると横からキーボードで合いの手を入れたりしておかしい。
120916-宇都宮-05

 ダンディーに帽子が決まっている石川さん、右は生さだでもお馴染みの垣見さん。
120916-宇都宮-06

 相変わらずのモザイク入りで申し訳ないが、ステージの全景。 右端でちらっと赤く見えているのは、10月に入って島村さんの代わりに入られるドラムの浜野さん。 この日は浜野さんが入ってのリハーサルも有った。
120916-宇都宮-22

 ロビーに出てみると、ここでもアルバムの額入りの写真が陳列されていた。 先日八王子で見たのとは違うようで、随時入れ替えているようだ。 
120916-宇都宮-07

 「さだまつり」のストラップ。 吊せば文字順はちゃんと並ぶのだろう。
120916-宇都宮-08

 トークでも毎回紹介されているマネージャーさんストラップ。 まさしさんが描かれた絵を元に制作されたのだそうだ。 
120916-宇都宮-09

 お二人の特徴をよくとらえていて、妙によく似ているのがおかしい。 きだまきしさんのコメントも読めるだろうか?
120916-宇都宮-10

 「心かさねて」、今日は中身が並べられていた。
120916-宇都宮-11

 ちょっと細かいが、読み取れるだろうか、喜多さんからのメッセージ。
120916-宇都宮-12

 手前の「もう来る頃」、「大変なンすからもオ。」をはじめ、様々なCDが並んでいる。
120916-宇都宮-13

 建物に入るとこの階段を上がって右に行った2階部分がホールの入り口に成っている。
120916-宇都宮-14

 壁のレリーフ。 ついつい気になってしまうのが笛の逆吹きだが、これは古い絵や彫刻でも時々見られるし、実際に逆に吹いているケースも有るので、まあ仕方が無いか。 ギターの逆弾き(?)よりはずっと多いかも知れない。
120916-宇都宮-15

 和洋折衷と云うか、ちょっと不思議な感じの絵が掛かっていた。 多分油絵だと思うのだが開場前でかなり暗く、定かではない。 何号とかはよく分からないがかなり大きかった。
120916-宇都宮-16

 階段を上がったところに有った「さだまつり」のポスター。
120916-宇都宮-17

 楽屋に戻ったら喜多さんが既に制作中。
120916-宇都宮-18

 これが本日のお菓子、以前にも葛焼きが出ていたが、こちらは小豆を使った古典的な作り方の葛焼き。 その葛と小豆の食感がなんと云えず素晴らしい。
 葛と云えば、身近な所にでも結構見られるのだが、そんじょそこいらの葛では使い物に成らないらしく、吉野や六甲など、山の中の中に生えている葛が良いのだとか。 葛は根を利用するのだが、その根は深く、また長くて、掘るのは大変な作業らしい。
120916-宇都宮-19

 こちらは「まさしのぎょうざ」。 御当地の餃子屋さんで、名前はたまたま同じだったのだそうだが、いつも宇都宮に来ると差し入れてくださるようだ。 前回も頂いた記憶が有る。
 メンバー全員がしっかり食べていたので、ステージには匂いが満ちていたのではと思われる。
 前のほうのお客さんは大変だったかも。
120916-宇都宮-20

 今回は絨毯の撮影に成功した。 抽象的な図柄だが、なんとなく落ち着いた雰囲気がある。
120916-宇都宮-21

 終演後、楽屋では「車で来られた方、悲しいお知らせが~」とか云っているので、なんだと思ったら、下りの高速が30キロだか渋滞しているとか。 迷ったが電車で来たのは正解だったようだ。
 意外と早く終わったので、予定よりも2、3本早い便に乗れて、思ったよりかなり早く帰ることが出来た。

 で、帰宅したらこんなものが待っていた。 なんとサンマの刺身、サンマは先日札幌でお会いしたさださんのファンの方が送って下さったものだ。
 チョー美味であった事は云うまでもなく、こんなに美味いものはそうそうお目にかかれるものではない。
120916-根室のサンマ-02

 目黒の秋刀魚に出てくる殿様ではないが、「秋刀魚は根室に限る」

カメラは IXY DIGITAL 10、Sony NEX-5 を使用

please↓click

ブログランキングをよろしく!

関連記事

テーマ:たまにはライブやコンサート - ジャンル:音楽

  1. 2012/09/16(日) 23:59:59|
  2. ツアー、演奏旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<シジュウカラ、少しヤマガラ@軽井沢 | ホーム | Tour さだまつり 2012 後夜祭(09)@札幌ニトリ文化ホール>>

コメント

毎回美味しそうですねえ。。。

喜多さんは、ツアーにずっとついてこられているのですか??
全然わかっていない私です。。。(^^;; ヒヤアセ
でも、毎回、美味しそうなお菓子がアップされていて、
「私も食べたい~~!」っていつも叫んでます。(笑)

ジャーマネの携帯ストラップ、せっかく「きだまきし」のコメントを入れているのだから、「さだまさしプロデュース」じゃなくて「きだまきしプロデュース」って書いた方がスッキリする??なんて思いながら記事を読みました。
次は、垣見さんとか有名になられたスタッフさんが出てくるかな??
メンバーさんのストラップはさすがにできないか。。。

それにしても、メンバーさん達の多くの方が電車で移動なのですね。
やっぱり東京近辺は、電車が便利なのですね~~
次の記事も楽しみにしてます!
  1. 2012/09/18(火) 07:12:54 |
  2. URL |
  3. YORK #TILiiLos
  4. [ 編集]

Re: 毎回美味しそうですねえ。。。

YORKさん
わたしも確認したわけではないのですが、今、ちょうどツアーの半分くらいになるのでしょうか? 今までのところは全て来て下さってるようですよ。
と云う事はこの後も来て下さるのではないかな、と思っているのですが、どうでしょうか。
ストラップの件は、わたしも同じように思いましたが、敢えて二人のキャラクタを使い分けている、と考えられなくもないですね。
そう云えばメンバーの中にも、ストラップに成りやすいキャラ、体型の方も結構居られるような(笑)
東京から近郊の都市に行く場合は圧倒的に電車のほうが便利で速いです。
ただ、東京駅とそれぞれの自宅の間は私鉄やJRを利用する事に成るので、荷物が多い場合などは、ちょっと面倒なのです。 それに夜の下り電車は結構混んでいたりもしますので、迷うところなのです。
  1. 2012/09/18(火) 10:19:03 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

諫早の再現?

こんにちは、只今私は新幹線の中でこのコメントを携帯で書いています。
新幹線にもコンセントが有るものが増えて便利になりました。

実は東京駅を定刻に発車したのぞみは、岐阜羽島、米原間が大雨の為、運転見合せ中と言う事で、先程まで小田原で停車したままでした。
やっと動き出して、静岡辺りです。この先順調に運行されればいいのですが……。
そこでついつい、大雨でかもめ号が諫早手前で停車して動かず、急遽かっとびタクシーで長崎まで飛ばした6月を思い出してしまいました(苦笑)
余計な話はここまでで……
宇都宮では、開演少し前の短時間豪雨の中でこの帽子を被って煙草を吸うカッコいい石川さんにお逢いしました。
おっちゃんには会えなかったけれど、大きな大きな収穫がありました。
それは奈良の妖精様と、農業に関して、実りあるお話が沢山出来た事です。
今月の会報に掲載されているさださんとの対談でも、未来の日本の農業に付いて真剣に考えていらっしゃる様子があり、そういった事に関して貴重なご意見を伺う事が出来ました。
原材料に対しても拘り、農家の未来まで考えてくださっているからこそ、美味しいものが創られるのだと理解出来ました。
奈良ナンバーの車で宇都宮までお出かけになり、しかも「どこまでが仕事でお金で……」と考えていない、仕事と命の繋がりを考えているのだと感じました。

喜多さんは暑い中で懸命にお話しくださり、ささやかな農業を営む者としてもとても励みになりました。

長文の余談の投稿になりましたが、本当に意義のある宇都宮後夜祭になりました。

おっちゃんの「こけ」にも磨きがかかって来ましたね(笑)


  1. 2012/09/18(火) 13:34:53 |
  2. URL |
  3. こういちまま #-
  4. [ 編集]

Re: 諫早の再現?

こういちままさん
新幹線も雨の影響を受けた、と云う事はかなり降ったのでしょうね。
多分あの関ヶ原の辺りではないかと思うのですが、冬になると雪でよく遅れる所ですよね。
そう云えば長崎行きは大変だったのですよね、まさかそんな事は無いとは思いますが。
最近は全館禁煙のところが増えてきて、喫煙組は大変みたいですね。
まあ、そのお陰で石川さんに会えたのはラッキーと云えるでしょうか。
今回のメンバーで喫煙組は宅間さん、石川さんくらいかな?

喜多さんの素材に対するこだわりはすごいものが有りますね。
農業をなさるままさんとは、良いお話が出来たのだと思います。
そう云えば、諸々の道具が有るわけですから、車移動に成るのでしょうね、もしかすると札幌も車で行かれたのでしょうか。
「コケ」はねぇ、なんせ狭い場所なので、台にぶつかったりしないように気をつけないと行けないのと、妙に気合いを入れすぎて怪我したら洒落にも成らないので、中々難しいです。
あれが近づいてくると、微妙に椅子の位置をずらしたりとか・・・。
週末には松山、あまりゆっくりとは出来ないと思いますが、晴れてくれるといいなぁ、と思っています。
  1. 2012/09/18(火) 21:36:23 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

札幌へは飛行機で!

喜多さんは札幌には飛行機だったように思います。
「佐渡ヶ島の上空を飛んでた時、かなり山の上の方黄色く実った稲穂が見えていた」という話をされていたように記憶しております。

そしてそこから、稲作の苦労と、今後の日本の稲作やODAの問題まで話が発展しました。
こんな政治家がいたら日本の農業もこんな現状ではないのにと思うほど熱弁で語ってくださいました。

  1. 2012/09/18(火) 22:51:00 |
  2. URL |
  3. こういちまま #-
  4. [ 編集]

会場

も、丁寧に見たら面白いんですね。
おっちゃんの日記を読ませていただきながら、次は会場を細かく見学してみよう♪と思ってしまいました。
目黒のさんまの刺身も美味しそうでした。
まだまだ、気温が高く、秋という気になれませんが、今週末は、『お彼岸の入り』
夏のお疲れが出ません様に‥
  1. 2012/09/19(水) 00:47:57 |
  2. URL |
  3. みち #H9fzXB5w
  4. [ 編集]

アルバム写真

こんにちは。
写真の横の額に「わすれもの~あの頃について」と書かれていたので調べてみたら、グレープの最初のアルバムから21枚目のアルバムの写真でした。
八王子での写真は22枚目のアルバム以降のものだったので、デビューしてからの前半と後半に分けて入れ替えているのかもしれませんね。

「さだまつり ストラップ」使ってますが、つるすと「まつり」はちゃんと並ぶのですが、「さだ」の2文字は同じくらいの位置についているので、「ださ」と読めてしまうことも・・・。

  1. 2012/09/19(水) 08:48:13 |
  2. URL |
  3. 新潟のよっしー #-
  4. [ 編集]

Re: 札幌へは飛行機で!

こういちままさん
札幌行きはやはり飛行機だったのですね。
と云う事は、道具一式を荷造りするのが大変だったかも知れません。
上空から見た景色からも日本の農業を論じるあたりはさすがです。
  1. 2012/09/19(水) 09:53:50 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

Re: 会場

みちさん
さださんのコンサートが開催されるような開場って、大抵はその地方を代表するような施設ですよね。
建物内外のデザインも中々洒落たものが有りますし、その地方にちなんだ、あるいは地元出身の芸術家の作品などが飾られている事が多いようです。
地元の方々には見慣れたものでも、他所から来たものには興味深いものも少なくないです。
  1. 2012/09/19(水) 10:05:42 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

Re: アルバム写真

新潟のよっしーさん
アルバムの写真、外嵜さんもそのようにおっしゃってました。
前夜祭、後夜祭で入れ替わっているのかと思ったら、そうでもないようですね。
八王子で撮った写真は後半、宇都宮で撮ったのは前半ですよね。 わたしが撮ったと云う事はいずれも後夜祭ですから、場所によっても変わっているようです。
いずれにしてもアルバムだけであの数になると云うのはすごいことですね。
  1. 2012/09/19(水) 10:22:12 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

葛焼き…

初めて知りました。「きんつば」によく似ているから、きんつばの別名なのかな?と思い、ネットで調べましたら、樫舎が出てきて「みよしの葛焼き」と命名されており、『奈良吉野の極上の本葛と丹波小豆のこしあんで作った樫舎主人一押しの葛菓子』と紹介されていました。
その他にも「蕨餅」や「竹流し」も美味しそうに掲載されていました。

「目黒の秋刀魚」は焼き魚ですが、「根室の秋刀魚」は刺身…さすがに新鮮なんですね!
脂が乗っていてホントに美味しそう…

「とにかく宇都宮のお客様はノリノリでとても幸せだった…」と、まっさんの携帯サイトに感謝のお言葉がありました!!
おっちゃんのファンも多いですから、ノリノリに貢献しましたね。

本日は松山の後夜祭ですね!
またまた楽しく演奏してステージを盛り上げて下さいましね。

私は本日の「題名のない音楽会」におっちゃんの母校(京都堀川高校)のオーケストラ部が定期演奏会に向けて練習しているところが放映されるので、観るのを楽しみにしています。
  1. 2012/09/23(日) 00:24:32 |
  2. URL |
  3. SATOMI #Dg/6wNbc
  4. [ 編集]

Re: 葛焼き…

SATOMIさん
ネットでご覧になったようですね。 そうそう、写真だときんつばに見えるかもしれません。
以前に登場した葛だけて作った葛焼きよりも、あの小豆と合わせた今回のほうが古典的な葛焼きなのだそうです。
「みよしの葛焼き」と云うのですね。 上品な甘さとほんの少しですが小豆の食感が有って、絶妙な美味しさでした。

サンマは本当に美味しかったですよ。 良質で新鮮なサンマで、当然ながら、やはり作りたてを食べられるのが良いのだと思います。

題名、出かける前にしっかり見ましたよ。
色んな意味で面白かったです。振ってみまショーに出た子が堀川に入ったというのには驚きました。 彼にも貴重な経験になった事でしょうね。
いま羽田ですが、これから松山に行ってまいります。
あちらのお天気はどうでしょうね。
  1. 2012/09/23(日) 11:49:12 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

タルト

ご無沙汰しました。  今日は松山ですよね。
間に合わないかも知れませんが昨日食べたのですが
松山銘菓六時屋タルトがとても美味しかったからおみやげにいかがでしょうか(笑)
私のコメントはいつも食べる話ばかり。  秋刀魚のお刺身美味しそう!!!    いつも盛り付けが素晴らしいですね、たっぷりの茗荷ですよね、茗荷好きで毎日食べているので物忘れがひどいのはそのせいかな?
でも名古屋観光ホテルのディナーショウを申し込むのはわすれませんでしたよ。電話がつながるまで四十分かかりました。コンサートの五時間のことを思えばまあまあです。
その時にはお目にかかれますか?   楽しみにしています。
  1. 2012/09/23(日) 20:10:42 |
  2. URL |
  3. ペック #-
  4. [ 編集]

Re: タルト

ペックさん
お土産には買わなかったのですが、松山市内にも空港にも、タルトのお店が見かけられました。
六時屋さんと云うのが有名なようですね。
サンマは素晴らしかったですよ。
いま写真を見ても、新鮮さがよく分かるように思います。
そう云えばさださんのトークにも茗荷が出てくる事がありますね、もっともさださんの場合は「茗荷でも食べて忘れてしまいたい事が一杯有るのに・・・」とかでしたっけ。
ディナーショーのチケット、ゲット出来たようで、良かったですね。
あと3ヶ月くらい先になるのでしょうか、と云ってもあっと云う間に来てしまうようにも思います。
わたしも楽しみにしています。
  1. 2012/09/25(火) 09:56:06 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dadaji.blog112.fc2.com/tb.php/781-cd09b779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する