FC2ブログ

笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀以上にわたり一応我家のメシのタネになってきた様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

筆竜胆 13/04/14

 このところあまり車に乗ることが無いもので、パソコンのディスプレイを見るのにちょうど良い程度の、ちょっと度の弱い眼鏡を掛けている。
 数日前だが、いつもの通勤路で、ふと紫色の小さい花が目に入った。
 そんな事で遠目が利かないので、一瞬スミレかなと思ったがなんとなく違う感じなので、しゃがみこんでよく見たらこれだった。
130408-筆竜胆-01

 何年か前にこの辺りでフデリンドウを見かけた事があったので、それかなと思ったのだが、イマイチ自信が無い。
 高さは5、6センチ、花の直径が1センチ強の小さい花なので、写真が撮り難いこと、この上ない。
 特にこんな感じで横から撮ろうとすると、周りが明るすぎる上にほとんどディスプレイが見られないアングルに成るので、ほぼ当てずっぽう状態でシャッターを切ることに成ってしまう。
130408-筆竜胆-02

 ネットで色々調べてみるが、ハルリンドウ、フデリンドウ、コケリンドウなども有って、その中のどれだかはっきりしない。
 で、博士の鑑定を仰いだところ、フデリンドウと云う事が分かった。 tnx >rabapika
 ところが、その二日後に同じところを通ったところ、花は何処にも見あたらなかった。 多分掘り起こすかなにかして持ち去ったヤツが居るのだろう。 遊歩道とはいえ、ほぼ公道のようなところなので、犯罪に成るのかどうかは不明だが、マナーの悪い人間も存在するようだ。
130408-筆竜胆-03

 などと憤慨していたのが5、6日前の話。 で、今日同じ道を通ったら、別の場所だがそのフデリンドウを発見。
130414-筆竜胆-01

 それも、あちこちに結構群生しているようだ。 いつも通っているのだが、こんなに沢山咲いているのを見たのは初めてだ。
 これは開きはじめの花?
130414-筆竜胆-02

 フデリンドウと云う名前は、どうやらこの蕾の形から付いた名前のようだ。
130414-筆竜胆-03

 この花は一度開いても、曇ったり雨になったりすると、また閉じて蕾状態に成ってしまうのだそうだ。
130414-筆竜胆-04

 と云う事で、かなりの数が残っているようなので、ひとまず安心。
130414-fuderindou-05.jpg

カメラは IXY DIGITAL 10 を使用

please↓click

ブログランキングをよろしく!
関連記事

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/14(日) 22:59:44|
  2. 花、草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<シダレザクラ 13/04/17 | ホーム | 決定的シーン 13/04/09>>

コメント

あれ?

もしかしたら どこかで見た事あるような花かもです。暖かくなってきたし、またあぜ道を散歩してみようと思います。
  1. 2013/04/15(月) 19:40:37 |
  2. URL |
  3. あけみ #-
  4. [ 編集]

ブローチ

最後の可愛小さな花!ブローチにしたい!と、思いました。小さな何かに、感動する気持ちを大切にしたいです。我が家の庭では、ブルーベリーの花がいっぱいです。夏が楽しみです。
  1. 2013/04/15(月) 22:10:07 |
  2. URL |
  3. 永井ちあき #-
  4. [ 編集]

Re: あれ?

あけみさん
それほどレアな花ではないと思いますので、多分ご覧になってると思いますよ。
あぜ道を散歩なんて、いいなぁ、もう何十年してないでしょうか・・・。
  1. 2013/04/15(月) 23:11:02 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

Re: ブローチ

永井ちあきさん
ブルーベリーを植えていらっしゃるのですね。
昨年作ったブルーベリーのジャムを、毎日トーストに付けて食べているのですが、花が咲いているところって、見たことが無いように思います。
ネットで見てきたのですが、中々綺麗な花ですね。
ブローチですか、フデリンドウのブローチが有ったら素敵でしょうね。
  1. 2013/04/15(月) 23:18:32 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

フデリンドウですね。私もちょうど昨日、うちの近所で久しぶりに見つけて写真を撮ってきたところでした。かなり自然度の高い場所にしかないと思いますが、こちらでは、数年前に道端にあったものは一気に減ってしまい、ほとんど見られなくなりました。たぶん、誰かが大規模に盗掘していったのでしょう。
小さいけど、濃い色がパッと目立つ花だし、ちょっとミニチュアっぽい雰囲気が大好きです。この時期咲く近い仲間として、コケリンドウもこちらでは見られますが、これは咲いている場所が極めて限られます。これもまた大好きなんですよ。フデリンドウとコケリンドウはちょっと形や色が微妙に違っていて、どちらも甲乙つけがたいです。こういう小さなカワイイ花が好きなんですが、妻には、地味だといわれます。
  1. 2013/04/15(月) 23:20:49 |
  2. URL |
  3. TAGA #mQop/nM.
  4. [ 編集]

おっちゃんかなりの物知りなのね。(^^)
年の功かしら…。(^^;
色々な物に遭遇するのは…おっちゃんには、きっと写真の神がついているのですね。f^_^;

話違うけど渡辺先生のブログにおっちゃんの写真載ってたね。(^^)
可愛かったよ~。(*^o^*)
  1. 2013/04/16(火) 08:46:22 |
  2. URL |
  3. 川口丑年生まれAB型 #-
  4. [ 編集]

筆竜胆

漢字だとちょっと読むのが難しいですが、かわいらしいお花ですね。

こちら(新潟 長岡)ではやっと桜が見ごろになりました。
  1. 2013/04/16(火) 11:44:38 |
  2. URL |
  3. 新潟のよっしー #-
  4. [ 編集]

山野草の美しさ

今年は花の開花が早い感じがします。大船フラワーセンターに行く途中で、山藤を見ました。自宅の白藤は、開花までもう少し先。
旭さんのお住まい近くは、かなり自然が残っていらっしゃるのですね。筆竜胆は、私には貴重な山野草に思えます。先日、サカタのタネの山野草コーナーで、キンランを見つけ購入しました。キンランは、子供時代を過ごした多摩丘陵の小さな山を思い出す花です。そうそう昨年、シャスターデージーもサカタのタネで見つけ購入、株分けして増え、母は今年の開花を心待ちしています。
ツバメも駅に顔見せていただいていました。
  1. 2013/04/16(火) 14:10:00 |
  2. URL |
  3. まゆき #-
  4. [ 編集]

綺麗な色です

野の花は派手さはないけど 可憐さがあって
好きです。
こちらは凄い田舎なので 野の花はたくさんありますが 名前がわからないものも多いです。

我が家の裏には イカリソウもさいているのですよ。

おっちゃんみたいにカメラで綺麗に写せたらいいなって いつもおもいます。
  1. 2013/04/16(火) 20:00:39 |
  2. URL |
  3. keico #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

TAGAちゃん
 同じ花を撮られたようで、ちょうどその時期なのでしょうね。
 コケリンドウは自分で確認した事は無いのですが、写真でみるとかなり紛らわしいですね。 花が咲く前のほうが分かりやすいような。
 幅、2メーター弱の遊歩道で、片側はある学校の敷地に成っていて、こちらはわりと自然の森が残っています。 その間のやはり2メーターくらいが未舗装に残っています。 以前は草ぼうぼうに成っていて、結構昆虫が見かけられたのですが、最近は年に何度か機械を使って草刈りをしているので、虫は減ってしまったようです。 フデリンドウを見かけるのはそんなところです。
 わたしも小さい花は好きですよ。 写真に撮ってみて初めて気がつく美しさみたいなのも有ったりして。
  1. 2013/04/16(火) 20:11:52 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

川口丑年生まれAB型さん
 いやいや、全然物知りじゃないですよ。
 最近は便利に成って、ちょっとネットを見ればたいていの事は出てきますから、ほとんどネットに依存しています。
 「写真の神」でもついてくれると嬉しいのですが、なんとなくいつもよそ見をして歩いている、と云う事なのでしょうね。
 渡辺さんのブログに写真が上がってますね。
 良い曲ができましたので、お楽しみに~。
  1. 2013/04/16(火) 20:16:15 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

Re: 筆竜胆

新潟のよっしーさん
「竜胆」は読むのも書くのも難しいですね。 テレビの漢字クイズにも出るようです。
フデリンドウは本家の竜胆よりはかなり小さい、可愛い花ですよ。

そちら長岡のサクラも綺麗なのでしょうね。
長岡には一度だけですが行ったことが有ります、もう随分前になりますが。
  1. 2013/04/16(火) 20:22:29 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

Re: 山野草の美しさ

まゆきさん
もう藤の季節に成ってきたのですね。
うちのご近所にも藤を植えておられるお宅が有って、咲き始めているようです、こちらは白だったかな。
フデリンドウ、結構珍しい部類に入るのでしょうか。
掘り起こして自宅に持ち替え選ろうなどと考えずに、大切に見守ってほしいものです。
キンラン、自分で実物を確認した事は無いのですが、山の中でこんな花に出会えたら、素晴らしいですね。
色んな花をお楽しみのようで、うらやましいです。
今年はまだツバメを見かけていないです。
毎年、最寄りの駅で、営巣しているようなのですが、今年はどうでしょうね。
ツバメもかなりの住宅難のようで。
  1. 2013/04/16(火) 20:40:38 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

Re: 綺麗な色です

keico さん
たしかに、同じ花を見ても、名前が分かるのと分からないのでは楽しさが倍違いますよね。
ネットを見ると、花の名前を教えてくれるサイトがいくつかあって、写真を添付して質問すると、かなりの確率で教えてもらえますので、大いに助かっています。
家の裏にイカリソウなんて、うらやましい限りです。
  1. 2013/04/16(火) 20:50:15 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

いつも

美しくて可憐な花を紹介していただき、ありがとうございます。携帯で見た画像の方が青紫色が濃くて竜胆の色に近い気がしました。
私はよく、直接見た色と撮れた色の違いに愕然とすることがあり、コントラストや彩色等の調整をして編集しますが、自然の色に近づけるのは難しいですね。
話は変わりますが、昨夕「東日本大震災復興支援・音楽プロジェクト~魂の歌~」コンサート(文京シビックホール)へ行ってきました。
重松清さんの文を風吹ジュンさんが村治(佳織さんの弟)奏一さんのギターをバックに朗読した後、8人の作曲家が書き下ろした曲を東京都交響楽団が演奏して、素晴らしいコンサートでした♪
8人の作曲家のお一人である渡辺俊幸先生作曲の♪生まれ来る命への祈り♪は最初にフルートの音色が響いて素敵でした。おっちゃんのフルートの音色と重ねて聴いていました。
  1. 2013/04/17(水) 20:12:25 |
  2. URL |
  3. SATOMI #Dg/6wNbc
  4. [ 編集]

Re: いつも

SATOMI さん
自分の目で見た色と撮った写真の色が違うことはよく有りますよね。
わたしがそれを一番感じるのは、夕焼けとか夕方の風景を撮った時です。
カメラのモードを変えるとか、フィルターを使うなどすれば良いのだろうと思うのですが、だいたいはとっさにそんな準備も出来ない事がほとんどです。
画像ソフトを使っての調整も、中々難しいものが有りますしね。

「~魂の歌~」のコンサート、行かれたのですね。
8人の作曲家さん達、スタジオでもよくお会いした方も多く、特に渡辺さんはつい先日お仕事をさせていただいたばかりですが、いずれも素晴らしい方達なので、素敵な曲の響きが想像出来るような気がします。
渡辺さんとは来月もお会いできるはずなので、楽しみです。
  1. 2013/04/18(木) 11:11:32 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dadaji.blog112.fc2.com/tb.php/833-91632c24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する