FC2ブログ

笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀以上にわたり一応我家のメシのタネになってきた様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝の散歩      2015/07/11

 多少早く目が覚めてしまった事もあって、珍しく朝飯前の散歩。
 あわよくば先日、夜分帯に目を付けておいたカラスウリの花が撮れれば、と思ったのだが、もう既に萎んでしまっていて、これは見事に失敗。 8時半では遅すぎたようだ。
 代わりに、と云うわけでもないが、ツユクサの花。 **ツユクサとか頭になにも付かない、ただのツユクサだ。
150711-朝ー散歩-01
 以前は何処にでも一杯咲いていたツユクサだが、最近は目にすることが少なく成ってしまった。 たまに目に入る事があってもなんとなく元気が無いように見えるのは気のせいだろうか。
150711-朝ー散歩-02
 こう云うタンポポに似た黄色い花は色々有って、中々見分けが付かない。 これももちろんタンポポではないだろう。 コウゾリナ? ブタナ?
150711-朝ー散歩-03
 ツユクサの花粉を食べているのか蜜を吸っているのか。 ハナアブの仲間だろうか?
150711-朝ー散歩-04
 ↑ のアブと同じかどうか、こちらは白いカタバミの花をうかがっている。
150711-朝ー散歩-05
 この花、毎年ほぼ同じ場所で見掛けるのだが名前が分からない。 小さい花で、このひとかたまりで2、3センチくらいか。
150711-朝ー散歩-06
 結構早くから咲いていたガクアジサイ、装飾花のほうはだいぶ草臥れていたが、花本体のほうはまだ蕾もあったりして、しばらくは持つようだ。 近寄ってみたら小さなヒラタアブがやってきた。
150711-朝ー散歩-07
 多分ヒラタアブの種類だと思うのだが、体長1センチ強でかなり小さい。 記録を調べたらシャッターは 1/250 で切れていたが、羽はほとんど見えない。
150711-朝ー散歩-08
 これもたしか飛んでいるところを撮ったと思ったが、しっかり羽が写っている。 1/125 で前のものより倍の長さだが静止状態に近かったのかも知れない。
150711-朝ー散歩-09
 ピンぼけの上にしっかりブレているが、これは真上から。
150711-朝ー散歩-10
 秋はみのるよ~、と歌われているカラタチの実。 この時期ではまだ小さくて色もグリーンだ。
150711-朝ー散歩-11
 前の写真とは別の場所で撮ったツユクサ。 一見綺麗でも拡大して見ると花びらに小さな傷が有ったりして、中々完璧なものは少ない。
150711-朝ー散歩-12
 開きかけのキキョウ、左はまだ蕾。 キキョウのつぼみはこんな風に紙風船状態のようである。
150711-朝ー散歩-13
 こちらは白のキキョウ。
150711-朝ー散歩-14
 時々見掛けるふわふわ、もじゃもじゃのこの花、と云うより実なのだろうが、なんだろう。 最近はさっぱり使わなく成ってしまったが、毛ばたきに似ているような。
150711-朝ー散歩-15
 お盆まで約1ヶ月、その頃には立派な成虫に成るのだろう、ショウリョウバッタの幼虫、メスかな? 成虫はわりとのんびりしているのだが、こいつは逃げ回って、中々ゆっくり撮らせてくれなかった。
150711-朝ー散歩-16
カメラは Sony α6000 SEL30M35 を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
関連記事
  1. 2015/07/19(日) 00:36:10|
  2. 道端の草花
  3. | コメント:6
<<カラスウリ 2015      2015/07/15~30 | ホーム | リンゴ追分      2015-04-18>>

コメント

いのち

毎日、暑いですね。 バッタ!!この頃 見ませんね・・やはり、自然が悪くなっているのでしょうか? 自然界でも、命を頂いて生きている写真、有難う♪ございます。人間も自然界の命を頂いて生きている事を、改めて考えないとダメですね・・もちろん私も!
  1. 2015/07/19(日) 09:51:54 |
  2. URL |
  3. ちあき #-
  4. [ 編集]

Re: いのち

ちあきさん
バッタやトンボをはじめとする昆虫類から、好き嫌いはあるでしょうがカエルやヘビなど、我々の周りから姿を消してしまったものを数え上げるとキリが無い気がします。
大型開発、農薬の乱用など、原因は色々と考えられると思いますが、目先の利益や繁栄と引き換えに大きなものを失ってしまったように思います。
多少の不利や不利益、不便を蒙っても、工業が垂れ流しにする毒物や放射能を排して、恵まれた自然を大切にする世の中に成ってほしいものですね。
  1. 2015/07/19(日) 21:32:44 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

キキョウの花はキリッとしていて大好きです
蕾も可愛らしいですね
ブログの写真を拝見していて気が付いたのですが、自分の好みの花って色や形があるものですね
子供の頃に3度も刺されたので、ハチ、アブ系はちょっと怖いです(-_-)
  1. 2015/07/20(月) 08:43:27 |
  2. URL |
  3. がぁこ #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

がぁこさん
人それぞれに花の好みも違うのでしょうね。
わたし的にはどちらかと云えばあまり大きくない、控えめでシンプルな花が好きかな、と思います。 匂いが強烈なのもちょっと~、と云う感じです。
アブや蚊などは動物の血を吸う種類だと致し方無いですが、ハチはわざわざ人を刺しに来る事は無いですね。 巣に危害を加えたり、近寄りすぎると防衛のために攻撃してきますが。
キキョウの花はわたしも好きですよ。
  1. 2015/07/20(月) 12:01:14 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

花も移ろい

お久しぶりです。おっちゃんの散歩道は自然豊かですね。ツユクサは、我が庭で昨年から出現しています。青い花色が好みなので、そっとしたままに。ユウスゲは2年目に、やっと花を咲かせました。ヤナギラン成長中。松虫草も蕾持ちました。花の名前を知りたいので、ここは是非ともらばぴか博士のご登場を願っております。まめ科の花かなぁ?と思ったり。ブルースターは、開花中ですが種も2つ空豆みたいな種つけています。山野草に興味大です。
  1. 2015/07/21(火) 16:39:39 |
  2. URL |
  3. まゆき #-
  4. [ 編集]

Re: 花も移ろい

まゆきさんのお庭は相変わらず素敵な花が一杯で、うらやましいです。
ツユクサは接写をする方には魅力のある花で、あちこちで見かけるのですが、数も少ないしなんとなく元気が無い気がするのはどうしてでしょうね。
名前が分からなかった、あの小さな花ですが、あの写真だけでは分かりかねるという事でした。 いつもそうなのですが、ついつい花をメインに撮ってしまって、全体像が分からないのがいけないのですね。 以後注意しないと・・・。
おっしゃる通り、花はマメ科っぽいですよね。背丈はほとんどなくて、地面に張り付いているような感じでした。
  1. 2015/07/26(日) 15:43:58 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。