笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀以上にわたり一応我家のメシのタネになってきた様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旧古河庭園 バラ園      2015-10-19

 仕事の合間に中途半端な空き時間が出来たもので、以前から気になっていた「旧古河庭園」と云うところに行く事にした。
151019-古河庭園-01
 なんの情報も無しに、場所だけ調べて行ったのだが、そこそこ立派なバラ園が有った。 多少時期的には遅かったきらいはあるが、バラは中々綺麗だった。
151019-古河庭園-02
 女性、それも結構な年配の女性カメラマンが多く見うけられ、高級カメラを花に向けて盛んにシャッターを切っていた。
151019-古河庭園-03
 それに引き替え、こちらは仕事の合間に来た事もあり、スマホでの奮闘と成った。
151019-古河庭園-04
 ところでこの旧古河庭園は、この日は地下鉄、つまり東京メトロの駒込から歩いたが、京浜東北線の上中里のほうが近いようだ。
151019-古河庭園-05
 駒込の辺りは豊島区だがほんの少しの事でここは北区西ヶ原になるらしい。
151019-古河庭園-06
 名前の通り、元は古河虎之助男爵の邸宅だったらしい。 「男爵」と云うのは如何にも時代を感じさせる。
151019-古河庭園-07
 現在は国有財産に成っているのを、東京都が借り受けて一般公開していて、国の名勝に指定されている。
151019-古河庭園-08
 旧古河庭園、と云うからには新古河庭園やただの古河庭園が有るのかと思ってしまうが、そうでもなさそうだ。
 それならば単に「古河庭園」でもよさそうなものだが何故か「旧」を付けることに成っている。
151019-古河庭園-09
 ちょっと引いてみるとこんな風に成っている。 この先の方は下り坂に成っていて、日本庭園が有るが、どちらかと云えばこちらのほうがメインなのだろう。
151019-古河庭園-10
 後でHP等を見たところによると、春にはこのバラ園、夜間はライトアップされる事に成っているらしい。
151019-古河庭園-11
 秋の方はどうなっているのかは不明だ。
151019-古河庭園-12
 
151019-古河庭園-13
 たまたま晴天だった事もあるが、この青空とバラの花に古風な洋館の取り合わせは、構図はともかくとして悪くはない。
151019-古河庭園-14
 ひょろ長いバラの上にカマキリ発見。 ハラビロカマキリか?
 こちとら元昆虫少年なもので、こう云うものを見つけるとついつい引き寄せられて何枚も撮ってしまうがしまうが、女性が多い事もあって、こんなモノにカメラを向ける人は全く居ないようだった。
 柵の中て少し離れているのと結構高いもので、スマホではちと辛いものが有る。
151019-古河庭園-15
 天気は良かったのだが、明るすぎてスマホの画面が見難く、ほとんどメクラ撮りの状態だった。
151019-古河庭園-16
 日本庭園のほうはこんな感じで、池は「心」と云う字のかたちの、いわゆる「心字池」に成っているらしい。
151019-古河庭園-17
 大正6年5月に竣工のこの洋館はイギリス人、ジョサイア・コンドルの設計で、彼最晩年の作らしい。 天然ストレート葺きで、地上2階・地下1階とのこと。  
 手前の黄色い花はバラではなくてマリーゴールドだったと思う。
151019-古河庭園-18
 ジョサイア・コンドルとは Josiah Conder だが、ジョサイアは聖書に出てくるジョシアと同じ綴りだろう。 Condor ではなくて Conder をコンドルと読むのは何となく訛ってこうなったのかどうか、不明だ。
 建物内部はカフェかレストランにでも成っているのだろうか、外に並んでいる人が居た。
151019-古河庭園-19
 
カメラは Xperia Z3(SO-01G) を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
関連記事
  1. 2015/10/19(月) 09:53:08|
  2. 音楽
  3. | コメント:6
<<かしの木山公園  2015-秋 | ホーム | 秋の花火@熱海      2015/09/26>>

コメント

秋のバラ

笛のおっちゃんブログを楽しみにしているひとりです。家から車で一時間の所に『花フェスタ記念公園』が、あります。毎年、パスポートを購入して、春のバラ、秋のバラの時期は、数回行きます。今年は、ゆえあって、秋のバラ、観に行かれませんが、おっちゃんの写真が、美しいので満足しました。笛のおっちゃんブログで、ピーナッツリースというものを知って、私も、ピーナッツリースを、庭の金木犀の木に吊るしました。今年、五月の終わり頃、ヤマガラが、子どもを三羽連れて来るようになりました。娘が、ぬれ縁で、ピーナッツリースを、新しくしていたら、子どもたち三羽が、娘のまわりを飛び回り、近づいて来たので、試しにピーナッツを手のひらに乗せたら、くわえて行くようになりました。二羽いた親は、一羽しかピーナッツリースに来なくなりました。親は、人間を、いまだに警戒して、寄ってきませんが、ヤマガラの子どもたちは、かわいいです。
  1. 2015/11/04(水) 13:39:55 |
  2. URL |
  3. リュードルフィア #hCbdf1W6
  4. [ 編集]

Re: 秋のバラ

ヤマガラは他のカラ類に比べても人なつこくて馴れやすいようですね。 手乗りに成ったり直接餌をとったりするように成ったと云う話も時々聞きます。
リュードルフィアさん、手乗り成功とは素晴らしいです。 続けていればその子供達だけではなくて他の鳥もやってくるように成ると思いますよ、楽しみですね。

『花フェスタ記念公園』ですか、お近くにそういう施設が有るとは、うらやましい限りです。
  1. 2015/11/04(水) 16:40:51 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

大好き

毎日、時間の過ぎるのが早すぎです。大好きな薔薇。先日のコンサートで沢山の薔薇を頂きました。幸せ一杯❗私のレッスン室は、薔薇関連一杯なんです。
  1. 2015/11/06(金) 08:59:22 |
  2. URL |
  3. ちあき #-
  4. [ 編集]

こんなに綺麗なバラに囲まれて、素敵な庭があり、あんなに洒落た洋館に住んでいたなんて羨ましい限りですね〜
はぁもうため息しか出ないです( ´ ▽ ` )ノ

  1. 2015/11/06(金) 13:30:16 |
  2. URL |
  3. がぁこ #-
  4. [ 編集]

Re: 大好き

ちあきさん
コンサートで素敵な花束を贈られたようですね。
バラは豪華な美しさ、種類の多さなどなど、やっぱり花の王様と云えるのでしょうね。
花一杯のレッスン室で弾いておられるようで、うらやましいです。
  1. 2015/11/06(金) 15:26:28 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

古河男爵、男爵と云う事は元は大名だったか皇族だったかでしょうから、このくらいの屋敷はもしかすると当然と云えるのかもですね。
それにしても、うらやましい限りです。
バラはとっても綺麗でしたよ~♪
  1. 2015/11/06(金) 15:31:31 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。