笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀以上にわたり一応我家のメシのタネになってきた様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年もフデリンドウが・・・      2016-03-30

 出勤途上、いつもの尾根道でフデリンドウを発見。
160330-尾根道-01
 フデリンドウは花の直径が1センチちょっとのぼんやりしていると見過ごしてしまうくらいの小さい花だ。
 この時期これを見つけるといよいよ春本番と云う感じがして、なんとなく嬉しく成ってしまう。
160330-尾根道-02
 例年より少し早いように思ったが、離ればなれながら6、7株は咲いていた。
160330-尾根道-03
 見落としているのも有るはずだから、実際にはもっと多く咲いていたのだろう。
160330-尾根道-04
 こちらは蕾で、筆竜胆の名前の由来は、花そのものではなくて、蕾のかたちから来ているのが分かる。
160330-尾根道-05
 一週間くらい前からスミレもあちこちで咲き始めている。
160330-尾根道-06
 この辺りではこんな感じの極薄い紫のスミレが多いようだ。
160330-尾根道-07
 遠目にはカタバミかとも思ったが、そうではなさそうだった。 これもよく分からないがキンポウゲの類だろうか・・・。
160330-尾根道-08
P.S.
 実はこの黄色い花はキンポウゲでもなくて、キジムシロと云う事が分かった。
 この写真では分からないが、別ショットの葉っぱなどで確認できた。
    tnx rabapika !
 3月4日付けの記事で新芽の写真をアップしていて、なんの木だろうなどと書いていたが、やっと花が咲いた。
 その後あちこちで詳しい方に教えてもらって、どうやらカリンらしいと云う事になった。 これはその「カリン」の花。
 カリンと云っても実が生っているのを見たことが無いのだが、どうやらまだまだ小さい木なので実は生らないと云う事のようだ。
160330-尾根道-09
 
カメラは PowerShot SX610 HS、Sony α6000 SEL30M35 を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
関連記事
  1. 2016/03/30(水) 23:59:58|
  2. 道端の草花
  3. | コメント:2
<<神田川 江戸川橋付近      2016-03-30 | ホーム | 大寒桜など@熱海      2016-03-05>>

コメント

筆竜胆、小さくて素敵な花ですね
愛知県もあっという間に桜が満開になりました
春は色鮮やかな花が一気に咲き出して、本当に心踊る季節ですね
おっちゃんのお花写真を楽しみにしております
  1. 2016/04/02(土) 16:16:51 |
  2. URL |
  3. がぁこ #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

がぁこさん
普通のリンドウも中々素敵な花なのですが、このフデリンドウは小さい事もあって、魅力的と云えます。
桜のほうはなんか全国一斉に満開に成ったような印象がありますね。
東京都内でもほとんどの地域で満開に成ったようです。 ただお天気のほうが、ちょっとどうなのかな~、と云う感じはしているのですが・・・。
  1. 2016/04/02(土) 17:48:06 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。