笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀以上にわたり一応我家のメシのタネになってきた様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夜咲く花@町田      2016-08-01

 今まで何度もアップしているオシロイバナ、それほど厳密ではないが、基本的には夕方近くから咲き始めて朝方までは萎んでしまう事に成っている。
160801-玉川学園-01
 朝早くだったらまだ開いているのだろうが、わたしが出かける頃には大抵萎んでしまっている。
 なのでこの前後の数枚は仕事帰りの道すがらスマホで撮ったものだ。
 ちなみにこの最初の9枚はカメラアプリの照明機能(わたしのスマホではトーチと云っている)を使って撮っている。
 普通にフラッシュが使えば良いようなものだが、フラッシュの光量を制御する機能は今のスマホにはまだ無いようで、ハレーションのように成ってしまう。
160801-玉川学園-02
 どんなメカニズムに成っているのかは知らないが、オシロイバナは同じ株でもこんな風に絞り、と云うか二色(時には三色?)混ざって咲くことも多い。
160801-玉川学園-03
 これは同じ株から咲いているのだが、こんな風に赤だったり黄色だったり絞りに成っていたりもする。 色の混ざり方も花によって違っているのも興味深いところだ。
160801-玉川学園-04
 こちらは同じように夜間に咲くカラスウリ。
160801-玉川学園-05
 同じ株の別の花。 このもじゃもじゃが蕾のうちは綺麗に折りたたまれているのがこんな風に綺麗に開くのは不思議としか云いようが無い。
160801-玉川学園-06
 カラスウリを撮っていたら、たまたま羽化したてのセミが目に入った。 地上高2メーター近い位置に有ったのだが、わざわざそんなところまで登らなくてもいいのでは、とか思ってみる。
 大きさから云ってアブラゼミ、ミンミンゼミ、もしくはクマゼミかなと思うのだが、知識が乏しくてこの姿からはちょっと見分けがつかない。
 これで羽が乾いて飛び立つまでがセミにとっては最もクリティカルな時間なのだろう。
160801-玉川学園-07
 こちらは別に夜の花ではないが、こうして夜間光を当てて撮るのも悪くない。 
160801-玉川学園-08
 フウチョウソウ(風鳥草)、セイヨウフウチョウソウと云ったほうが正しいかな? 学名から来たクレオメと云うほうがポピュラーなのかも。
 こんな風な白い花のものはシロバナフウチョウソウとも云うらしい。
160801-玉川学園-09
 これはもちろん昼間、と云っても夕方近くに撮ったものだが、Four o'clock という英語の別名はこのあたりから来ているのだろう。 こう云う単色ばかりの株も有る。
160801-玉川学園-10
 何故か絞りに成っている花は赤と黄色の組み合わせが多いような気がする。
160801-玉川学園-11
 ほぼ黄色の花だが、一筋だけ赤い部分が有る。 上の方にうっすら赤い部分があるのも、花粉が付いたのではなくて、こう云う色なのだろう。
160801-玉川学園-12
 結構明るく見えるがこれと次の写真を撮ったのは夜間で、実はスマホの懐中電灯と云うアプリを使って照らしながらコンデジで撮っている。 この程度の距離だったらスマホのライトで充分な光量が有るように思える。
160801-玉川学園-13
 本当はちゃんとした照明で三脚を立てて撮ればいいのだが、手軽に行くにはこのパターンも悪くなさそうである。
160801-玉川学園-14
 
カメラは PowerShot SX610 HS、Xperia Z3(SO-01G) を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
関連記事
  1. 2016/08/01(月) 23:59:59|
  2. 花、草花
  3. | コメント:6
<<熱海花火大会      2016-08-05 | ホーム | ある日駒沢へ      2016-07-23>>

コメント

毎日暑いですね。お元気ですか? 夕方の空はほんの少しだけど秋を感じるようになりました。おしろい花のように、可憐で、可愛く生きたい‼と、思う今日この頃です。
  1. 2016/08/25(木) 17:49:44 |
  2. URL |
  3. ちあき #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

ちあきさん
わたしのほうはなんとか元気に過ごしております。
7月末あたりの湿気を伴う猛烈な暑さには参りましたが、おなじ暑さでも少し過ごしやすく成ってきたように思います。
迷走台風の動向が若干気になりますが、無事に過ぎてくれることを願うばかりです。
  1. 2016/08/25(木) 19:25:42 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

今年もオシロイバナとカラスウリの出番なのですね
一年がとっても早く感じます
何度見てもオシロイバナはカラフルで面白いですね
蝉の羽化も神秘的です
  1. 2016/08/26(金) 21:05:42 |
  2. URL |
  3. がぁこ #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

がぁこさん
本当にあっと云う間に一年が過ぎてしまうものだと痛感しております。
でも、やはりこの時期にはこのオシロイバナとカラスウリは欠かせないような気がして・・・。
あのゲンペイモモもそうですけど一株から色んな色の花が咲くと云うのは不思議な気がします。
セミの羽化ですが、あれだけ一杯抜けがらが有る割には実際に撮ったのはこれが初めてなのですよ。
本当は動画で最初から最後まで収めたいのですが、これにはかなりの根気が要るでしょうね。
  1. 2016/08/27(土) 21:41:17 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #-
  4. [ 編集]

白い蝉

羽化した直後の蝉はこんなにも白いのですね。
こんな場面に遭遇するのは滅多に無いことですね。
生き物って不思議だなあと思いました。
  1. 2016/09/06(火) 23:02:55 |
  2. URL |
  3. YORK #tBZwmCIw
  4. [ 編集]

Re: 白い蝉

YORKさん
セミの抜け殻ってあれだけ沢山目に入る割には羽化のシーンには中々会えないものですね。
出来れば羽化し始めから動画が撮れれば良いと思うのですが、中々チャンスが巡ってきません(笑)
  1. 2016/09/08(木) 15:35:46 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #/qJiaeFs
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。