笛のおっちゃんのブログ

落書き帳に近い面もありますが、半世紀にわたり一応我家のメシのタネになっている様々な笛の話、下手っぴなデジカメ写真などなどをランダムにアップしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

熱海梅園 紅葉など      2016-12-04

 ほぼ二ヶ月遅れのアップに成ってしまったが、2016年12月の熱海梅園。
 紅葉には既に遅かったのだが、それでも紅葉祭りとかをやっていて、それなりに人も入っていた。
 タイミングが悪いのかも知れないが例年あまり紅葉のほうはぱっとしないので、モミジ以外のものに注目していた。
 もうスイセンが咲いていて、これはキズイセンと云うのだろうか。
161204-熱海梅園-01
 こちらはニホンスイセン、どちらかと云えばこう云うシンプルなものが好みかも。
161204-熱海梅園-02
 一応はモミジにも敬意を表して・・・。
161204-熱海梅園-03
 これはハゼかな、こちらの色のほうが綺麗かも知れない。
161204-熱海梅園-04
 あまり目立たないところにあったがドウダンツツジの紅葉。
161204-熱海梅園-05
 梅園に限らず熱海ではよく見掛けるキバナアマ(黄花亜麻)。
161204-熱海梅園-06
 このキバナアマは花期が長く、花の少ない時期には貴重な花だ。
161204-熱海梅園-07
 この実はセンニンソウだかボタンヅルだったか・・・。 よく分からないままに、こう云うもじゃもじゃしたものが好きなのでついつい撮ってしまう。
161204-熱海梅園-08
 ボケの花も咲いていた。
161204-熱海梅園-09
 ボケも結構花期が長いようで、この時期から梅が終わってもずっと咲いている。
161204-熱海梅園-10
 昔、ボケの実を焼酎に漬けてボケ酒なるものを作った事があった。 ここのボケもそこそこ立派な(?)な実が生るはずだ。
161204-熱海梅園-10a
 ツバキやこのサザンカも傷が付きやすく、メジロやヒヨドリなどに突っつかれる事も多いので、無傷のものを探すのが難しい。
161204-熱海梅園-11
 こちらは白のさざんか。
161204-熱海梅園-12
 
161204-熱海梅園-13
 これは梅園ではなくて来宮神社のハート型落ち葉。 確認していないが風で飛ばないように何かで固定しているのかも知れない。
 この落ち葉も最近有名になったようで、テレビで紹介されているのを何度か見掛けた。
161204-熱海梅園-14
カメラは Sony NEX-5 Tamron 90mm macro、Xperia Z3(SO-01G) を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
  1. 2017/02/14(火) 11:52:00|
  2. 熱海梅園
  3. | コメント:2

師走の花火      2016-12-18

 熱海の花火の記事は何度かアップしているが、中々満足行くような写真が撮れない。 諸々のノウハウと機材が必要なのは云うまでも無いが、そのどれもが不十分なのだから致し方が無いと云えばその通りではある。
161218-熱海花火大会-01
 昔のカメラには、どんなに安いものでもバルブ、つまり任意の時間シャッターを開きっぱなしにする機能が有ったのだが、最近のデジカメではその機能が無いものが多く、少なくともわたしが使っていたものには付いていなかった。
161218-熱海花火大会-02
 普段町田に置いているほうのカメラにはそれが付いているので、今回はそちらのほうを持ってきた。
161218-熱海花火大会-03
 今回はそのバルブを使ったので、今までよりも長く糸を引いたような花火の軌跡が撮れるように成った。
161218-熱海花火大会-04
 それはいいのだが、こちらはそれなりにタイミングが難しい。 つまりシャッターを開くタイミングはいいとして、続け様にどんどん打ち上げられるので、閉じるタイミングが中々とれなかったりする。
161218-熱海花火大会-05
 一発だけ上がるのだったら問題は無いのだが、次々と連続して上がるので、シャッターを閉じるタイミングによっては妙に中途半端な絵に成ってしまいかねない、と云うわけ。
161218-熱海花火大会-06
 そんな事もあって、これなんかもそうだが、どうも露出が長すぎる写真が多く成ってしまった。
161218-熱海花火大会-07
 もうひとつ、今までは少し離れたビルの屋上から撮っていたので、手前の建物が邪魔になって、どうにも成らない部分があったのだが、今回は海岸近くまで出かけたので、その心配だけは無くなった。
161218-熱海花火大会-08
 その代わりに、かなりワイドなレンズを付けてはいるのだが、固定したままでは上下左右ともにカバー仕切れないケースが出てきた。
161218-熱海花火大会-09
 もう一つ、メリットとしては、離れていると音が1秒くらい遅れて聞こえてくるために、打ち上げのタイミングが分からないのが、近くにいると音が聞こえてからシャッターを切っても充分間に合うので助かる。
161218-熱海花火大会-10
 
161218-熱海花火大会-11
 
161218-熱海花火大会-12
 
161218-熱海花火大会-13
 これ以下の5枚は、コンピュータ制御でかなり凝った事をやっているのだが、かなり低い部分でやっているので、今までの場所だと半分近くが完全に隠れてしまっていたのが、今回は全体像が見られた、つまり撮れた。
161218-熱海花火大会-14
 
161218-熱海花火大会-15
 これなんかもシャッターのタイミング次第では、もっと面白いものが撮れたとは思うのだが、なんせリハ無しのぶっつけ本番なので、中々思うようには行かない。
161218-熱海花火大会-16
 
161218-熱海花火大会-17
 
161218-熱海花火大会-18
 
161218-熱海花火大会-19
 なんだかいくつも重なり過ぎているきらいは有るが、これもバルブならではの面白さかな、と思ってみたり。
161218-熱海花火大会-20
 
161218-熱海花火大会-21
 
161218-熱海花火大会-22
 
161218-熱海花火大会-23
  
161218-熱海花火大会-24
 花火といえばもちろん夏のものだが、夏の花火大会はちょっと良い場所は有料席に成ってしまったり、とにかくものすごい混雑なので、ゆっくり写真が撮れる状況ではないだろう。
161218-熱海花火大会-25
 その点この冬の花火大会は、結構の人出には成っているのだが、少し早めに行けば三脚を立てる場所くらいは確保出来るし、あまり周りの人に遠慮をする必要もないからやり易い。
161218-熱海花火大会-26
  それでも海沿いの場所はかなりの数の三脚が林立していたが、見ると大体は動画を撮っているようだった。
161218-熱海花火大会-27

  考えてみれば動画のほうは一度シャッターを押したら後はそのまま放置しておいても良いようなものなので、楽なのだろう。
161218-熱海花火大会-28

 次回は動画に徹して撮ってみるのも悪くないかななどと思ったりもした。
161218-熱海花火大会-29
 
カメラは Sony α6000 SEL16F28 を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
  1. 2017/01/12(木) 11:25:13|
  2. 熱海花火大会
  3. | コメント:2

野津田公園バラ広場@町田      2016-10-26

 町田市の野津田公園にバラ園が有ると云う事は以前から知っていた。 ただ我が家から若干遠い事もあり一度も行ったことが無かったので、行くのはこの日が初めてだった。 

101626-野津田公園バラ広場-01

 野津田まではバスを乗り継いで行ったのだが、終点の野津田車庫前で降りてからが結構な距離が有って、ほぼ一山超える事に成るのは予想外だった。 これは車で行ったほうが正解だったようだ。

101626-野津田公園バラ広場-02

 そんな事で目指すバラ園、正式にはバラ広場に付いたのは夕方近くに成ってしまった。

101626-野津田公園バラ広場-03

 これでもバラかと思うほど小さいバラ、バレリーナと云うタイトルが付いていたが、群舞のイメージなのだろう。

101626-野津田公園バラ広場-04

 ちょうどカメラを修理に出していて、予想外に長く掛かっていたために、この日の写真は全てスマホで撮ったものだ。

101626-野津田公園バラ広場-05

 最近のスマホの機能は目覚ましいものが有るので、PCの画面で見たりSNSにアップする程度なら何ら不便は無いのだが、背景のボケ具合とかになると、やはり難しいものがある。

101626-野津田公園バラ広場-06

 

101626-野津田公園バラ広場-07

 

101626-野津田公園バラ広場-08

 

101626-野津田公園バラ広場-09

 

101626-野津田公園バラ広場-10

 

101626-野津田公園バラ広場-11

 

101626-野津田公園バラ広場-12

 

101626-野津田公園バラ広場-13

 

101626-野津田公園バラ広場-14

 

101626-野津田公園バラ広場-15

 

101626-野津田公園バラ広場-16

 

101626-野津田公園バラ広場-17

 

101626-野津田公園バラ広場-18

 

101626-野津田公園バラ広場-19

 

101626-野津田公園バラ広場-20

 

101626-野津田公園バラ広場-21

 

101626-野津田公園バラ広場-22

 

101626-野津田公園バラ広場-23

 

101626-野津田公園バラ広場-24

 

101626-野津田公園バラ広場-25

 

101626-野津田公園バラ広場-26

 

101626-野津田公園バラ広場-27

 

101626-野津田公園バラ広場-28

 

101626-野津田公園バラ広場-29

 

101626-野津田公園バラ広場-30

 

101626-野津田公園バラ広場-31

 これでほぼ南に向かって撮ったことになると思うのだが、バラ広場のほぼ全景。 訪れた時刻が遅かったせいもあって、人影はまばらだった。

101626-野津田公園バラ広場-32

 

カメラは Xperia Z3(SO-01G) を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
  1. 2016/12/12(月) 11:09:51|
  2. 花、草花
  3. | コメント:4

ダリア園@町田      2016-10-20

 町田市にダリア園と云うのが有って、町田に住むようになって間もない頃に一度訪れた事は有った。
 多分30年以上前のことでもあり、あまり印象にも残っていなかったので、久しぶりに行ってみる事にした。
161020-町田ダリア苑-01
 場所は我が家から行けば薬師池公園よりは少し手前なのだが、あまり分かり易い場所ではないので、ナビを頼りに車で行った。
161020-町田ダリア苑-02
 ここは市営の施設なのだが有料に成っている。 花の世話には結構手が掛かるかも知れないし、同じ町田市営のリス園と同様に、ハンディを持つ人たちの職場に成っていると云う事もあるので、うなずける面もある。
161020-町田ダリア苑-03
 用地はかなり広く園内には様々なダリアが植えられていて、一通り見て回るだけでも結構大変である。
161020-町田ダリア苑-04
 来場者はどちらかと云えば年配者、それも女性が多く、一眼レフ、コンパクトカメラ、スマートホンなど種類は違えどそこそこ高級なカメラを持っている人が少なくなかった。
161020-町田ダリア苑-05
 薬師池公園の菖蒲園のように三脚禁止には成っている訳ではないが、そこそこ人が多いのであまり腰をすえて撮るわけにも行かない。
161020-町田ダリア苑-06
 バラや花菖蒲と同じように、それぞれの品種にはもっともらしい名前が付けられていて、なるほどと思わせるようなネーミングも有れば、ちょっと首をかしげざるを得ないような名前のものもある。 まあ、感じ方は人それぞれだし、改良した人の気持ちが込められているのだからいいのだろう。
161020-町田ダリア苑-07
 ここがダリア園でなければ何か他の花かと思いそうなのも有る。
161020-町田ダリア苑-08
 
161020-町田ダリア苑-09
 
161020-町田ダリア苑-10
 
161020-町田ダリア苑-11
 
161020-町田ダリア苑-12
 こう云うまん丸いのをポンポンダリアとか云うのかな、よく見たら小さいカタツムリが・・・。
161020-町田ダリア苑-13
 バックのボケかたがイマイチだが、このレンズではこんなものか。
161020-町田ダリア苑-14
 
161020-町田ダリア苑-15
 花を見に来ているはずが昆虫を見つけるとついついそちらのほうに目がいってレンズを向けてしまう。 これはヒラタアブの類かな?
161020-町田ダリア苑-16
 アップで撮っているものが多いので少しは引いた写真も。
161020-町田ダリア苑-17
 これもどちらが主役だか分からないが、クマバチの類? この花はノゲイトウだったかな。
161020-町田ダリア苑-18
 このアングルではよく分からないが、アカタテハ?
161020-町田ダリア苑-19
 こちらはツマグロヒョウモン、だとするとオスだろう。
161020-町田ダリア苑-20
 こちらもクマバチ、コシブトハナバチとか云うのだろうか。
161020-町田ダリア苑-21
 別に夜に撮ったわけでもないのだが、バックが真っ黒に成ってしまった。
 夜と云えば、夜間にライトアップをしている時期だったので、そちらにも興味は有ったのだが、もう一度料金を払うのも癪なのと面倒でもあったのでパスしてしまった。
161020-町田ダリア苑-22
 
カメラは Sony α6000 SEL1855、Xperia Z3(SO-01G) を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
  1. 2016/10/20(木) 23:59:27|
  2. 花、草花
  3. | コメント:2

かしの木山公園      2016-10-18

 お馴染みの(?)かしの木山公園。  この時期だと特に目立った花は咲いていないだろうとは思いつつ、少し時間が有ったので訪れてみた。

 公園の出入り口は二箇所有るが、これは我が家に近い方から入ってすぐのところに咲いていたホトトギス。
161018-かしの木山公園-01
 白のホトトギスは少ないほうかも知れないが、これも悪くはない。
161018-かしの木山公園-02
 同じ白のホトトギスだが、こうして真上から見るとちょっと違った感じに成る。
161018-かしの木山公園-03
 模様や肌合いがちょっと変わっているように見えるが、こちらのほうが普通あちこちで見掛けるものに近い感じがする。
161018-かしの木山公園-04
 
161018-かしの木山公園-05
 かなり低い位置で咲いていたが、こんな風に一列に並んでいるのは面白い。
161018-かしの木山公園-06
 セイタカアワダチソウだと思うのだが、全然背は高くない。 一時期ものすごい勢いで増えて日本中を席巻してしまった感があったが、最近は随分減ってしまい、名前の通りに背の高いものもあまり見なくなってしまった。
161018-かしの木山公園-07
 中々名前が思い出せなかったが、クサギの実。 
 花びらのような赤い部分は萼だそうだ。 tnx rabapika
161018-かしの木山公園-08
 春に咲いていたアザミはノアザミだったようだが、この時期に咲くのはなんと云うのだろう、ノハラアザミと云う紛らわしいのも有るようだが・・・。
161018-かしの木山公園-09
 こんな感じの黄色い花はよく見掛けるが、なんとかノゲシとか云う事になるのだろうか。
161018-かしの木山公園-10
 これはそばにヒヨドリジョウゴと云う札が付いていたので、多分そうなのだろう。 特にヒヨドリが好んで食べる、と云うようなものではないらしい。
161018-かしの木山公園-11
 通路に居たコオロギ、ツズレサセコオロギとかだろうか、メスであることは間違いない。
161018-かしの木山公園-12
 これは公園の中ではなくて、帰りがけに我が家のすぐ近くで見掛けたゲンノショウコ、中々シブイ色かなと思って撮ってみた。
161018-かしの木山公園-13
 マルバルコウももう終わりだろうか。
161018-かしの木山公園-14
 ミズヒキソウは中々思うように撮れない。 いちど三脚を立ててじっくり撮ってみたいと思いつつ出来ずにいる。
161018-かしの木山公園-15
 こいつが中々分からなくて、あちこち検索してみた結果、クモヘリカメムシ、もしくはオオクモヘリカメムシだろう、と云うところに落ち着いた。 このスリムさなので、まさかカメムシだとは思わなかったのだが、まあ色んな種類が有るものだ。
161018-かしの木山公園-16
 
カメラは Sony α6000 SEL30M35 を使用
please↓click
ブログランキングをよろしく!
  1. 2016/10/18(火) 23:59:25|
  2. 花、草花
  3. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

おっちゃん

Author:おっちゃん
約半世紀に渡り、スタジオミュージシャンをやっています

最近の記事

最近のコメント

★ 全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯用 QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。